起業

くだらないプライドは捨てろ!新しい事業を始めるときは積み上げた経験とプライドはゼロにすべし!

プライド捨てられますか?

捨てられないですよね。

しかしうまくいっている人はゼロになれる。

その人にプライドがないわけではない。

しかし、自分に限界を感じたらプライドを横に置いておくことができる。

ゼロになれば搾り取ったスポンジのごとく、また新鮮な水をぐんぐん吸収できる。

無駄にプライドの高い人はそれができない。

そういう人に限って過去の経歴とかくだらない話をする。

優秀な人はすぐにプライドを捨てることができる。

プライドが高い人は新しいことも吸収できないし、新しい人脈も作れない。

あなたはプライドを捨てられますか?

わたしもすぐに自分を良く見せようと、過去の話や自慢話をしてました。

そんなことより先の成果をだせよってはなし。

変なプライドや経験は出さないこと。

新しい分野に挑戦するときは「ゼロ」になること!

この記事を読んだ人におすすめ!

自己啓発セミナーに参加しまくってませんか?それでやる気をあげている人ははっきり言ってクソです!!

 

起業家よ!冒険者たれ!!「真の安定とは変化し、挑戦し続けることにある!!」

消防士を退職して間もなく2年「暗中模索の中で掴み取ったこれからの時代、起業するにあたって絶対身につけておくべき2つのスキル」

起業して3年間の生き残り方「売ることとはなんなのか体で身につけるべし!!」

自己流は事故流!?「起業する人は必ずメンターを持て!!」

 adventure-king.com/…/累計120記事突破!!「現在もっとも見られて

累計120記事突破!!「現在もっとも見られている記事をランキングしてみた」

ABOUT ME
防災王ほっくん
防災王ほっくん
吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。