30代男性のメンズダイエットブログ!太った3つの原因と5つのダイエット方法を試す!

30代男性のメンズダイエットブログを開始!5つの方法で痩せることを決意!

どうも防災王の吉武穂高です。

マジで久しぶりの投稿になりました。

今メインでブログを書いているのがドローン関連のことなので、なかなか個人ブログの更新ができておりませんでした。

もう1年半以上更新していないような・・・σ(^_^;)

さて、今回なぜまたここで更新を開始したかと言いますと、とある理由があります。

先日奄美大島までドローンの空撮旅行に行ってきたのですが、そこで愕然としました。

油断していたらお腹周りがすごいことに・・・

30代男性のメンズダイエットブログを開始!5つの方法で痩せることを決意!

奄美大島の大自然の中、ドローンを飛ばしている様子を撮影されてしまったものσ(^_^;)

上記は2018年5月に奄美大島での様子です。

(船からドローン飛ばしてますσ(^_^;))

マジで愕然としました。

完全に体型がヤバい!

現在の体重はなんと65kg!

どうしてこうなった?σ(^_^;)

ちなみに身長161cmなのでけっこうヤバいと思います。

体脂肪は怖すぎて測れずσ(^_^;)

本当は晒したくなかった!

恥ずかしすぎて晒したくなかったのですが、以前も肉体改造ブログをやるといっておきながら頓挫してしまったので、晒すことで決意を固めようと思います。

20代消防士の時

30代男性のメンズダイエットブログを開始!5つの方法で痩せることを決意!

26歳の私σ(^_^;)いうほど自慢するほどのものではないが、今よりは断然スリムでしたσ(^_^;)

  • 体重:57kg
  • 体脂肪率:13%
  • 基礎体温:36.5度

いや、この時はマジで何しても太らなかった。

というかむしろなんとかして体重60kg以上になりたかったけど、どうしても57kg以上にはなれなかった。

この時、今くらい太りやすかったら、もっとパワーが付いていたのでは?

と思う今日この頃・・・σ(^_^;)

太った3つの原因

  1. 30代になって体質が変わった
  2. 運動量が断然減った
  3. 食事量はそのままそこまで変わらず

まあ自己分析するとこんな感じです。

消防士時代は週に100km近く自転車に乗って、ウエイトトレーニングや懸垂・腕立て伏せなど自重トレーニングを行っていました。

今は週1でジムでウエイトトレーニングするのみ!

そこに30代体質が変わり始めるのが重なればそりゃ太るでしょ!

といった感じです。

30代になってよくなったポイント|筋力は強くなった

毎週健康維持のためにスポーツジムに通ってますが、そこで扱えるマシンの重量は増えております。

というわけでダイエット&肉体改造の日々を綴っていこうと思います。

34歳の私が目指す目標

  • 体重:63kg
  • 体脂肪率:15%
  • 基礎体温:36.5度以上

ダイエットと言っておきながら実はそこまで痩せたいわけではありません。

消防士の時もそうでしたが、私自小柄でパワーがつきにくくなかなか体重が増えないことが悩みでした。

そのため、消防士の時も理想とする体重は60〜63kg程度であり、そこに対してがっつりと筋肉量を増やしてパワーみなぎる体を作りたいと思っていたのです。

そのため、34歳になった今の方が実は消防士の時になりたかったパワー型の体系を手に入れやすいのかもしれません。

といっても現状、パワーも増えましたが、脂肪もかなり増えてしまいました。

そのためがっつり筋トレを中心にパワー作りをしながら意識をした脂肪を落としていくダイエットにしていきます。

食事と有酸素運動

を加えていくことで目標に近づけるよう努力していきます。

では次にダイエットの方法をご紹介します。

30代メンズダイエット5つの方法|基礎対処をとにかくあげる!!

  • 白湯
  • ウエイトトレーニング
  • 自重トレーニング
  • ロングブレス
  • 有酸素運動(水泳)

ダイエット方法はたくさんありますが、私が取り組む予定の方法は上記の5つを行っていきます。

白湯

白湯はお湯のことです。

さゆと読みます。

パイタンと読むとデブまっしぐらですσ(^_^;)

もともと水を飲むのは好きで普段から大量に飲んでいるのですが、どうせなら暖かい白湯の方がいいそうです。

というのも身近な友人がこの白湯を飲みまくって激痩せしていたのです。

友人曰く

朝一番に熱い白湯を飲むことで、その日1日の基礎代謝が上がる。

その効果で非常に痩せやすくなるとのこと。

理屈はなんとなくわかりますが、実際に20kg近くの減量に成功していたので、私も取り組むことにしました。

今まで水を飲んでいた部分の一部を白湯に変えようと思います。

ウエイトトレーニング

これはすでに週1で実行している内容です。

消防士時代も週1ペースで通っており、今でも健康目的で通っております。

ただ消防士時代と違ってギラギラやる感じではなく、最低限やるといったモチベーションでした。

とはいってもチェストプレスは消防士時代よりも重い重量を扱えるようになっているので不思議なものです。

せっかく太りやすくなったのですからそれを利用して脂肪を筋肉に変えられるよう意識してトレーニングしていきます。

取り組む種目は

  1. チェストプレス
  2. レッグプレス

の2種類をメインに取り組んでおりました。

この2種目メインでいいと思ってますが、3ヶ月の数値目標として

チェストプレス:90kg ✖︎ 10回

レッグプレス:200kg ✖︎ 20回以上

ができるように目標とします。

自重トレーニング

週1のウエイトトレーニングと合わせて週1ペースで自重トレーニングも実施します。

このあたりは現役時代と同じです。

自重トレーニングは

  • 腕立て伏せ:50回 ✖︎ 5〜10セット
  • 懸垂:10回 ✖︎ 5セット
  • ハンドグリップチェスト 50回 ✖︎ 10セット

ウエイトトレーニングで筋肉量を増やし、自重トレーニングで身体のキレを取り戻すイメージです。

ロングブレス

ロングブレスは肺の息を全部吐き出すことで内臓から運動する呼吸法です。

特にお腹が出てきたので、腹痩せのためにロングプレスを実施しようと思います。

動画を見ていると、

  • 腰痛予防
  • 内臓脂肪現象
  • 姿勢をよくする

など様々な効果がありそうです。

普通に腹筋するよりこちらの方がよいと判断しました。

まとめ

今回のダイエットはとにかく『基礎代謝を高めること』

これに注力して成果を上げていきます。

毎日複数回『白湯』を飲んで、内臓の基礎代謝と毒素をデトックス!

そして今デブの特性を活かして、『ウエイトトレーニング』で脂肪を筋肉に変える!

体重の増減に一喜一憂することなく、

筋肉量の増加と基礎体温、基礎代謝の増加に注力をする!

体全体から湯気が立ち昇るような熱気ある肉体を作ります!!

というわけで、ブログに経過を記載していきながら、自分をさらすことでなんとか奮起してダイエットに挑戦していきます。

どうでもいいですが、奄美大島でドローン空撮した時の映像はこちらです。

なかなかすごいっしょ!!



30代男性のメンズダイエットブログを開始!5つの方法で痩せることを決意!

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。