便利屋日報|豊田スタジアムにてたこ焼き屋さんの販売手伝いしました〜!


久しぶりのたこ焼き王

どうも防災王の吉武穂高です。

昨日は、友人の堀井たけしくんの移動販売車両「とんぼ屋」の手伝いに豊田スタジアムに行ってきました。

お互い「ブロガー」でもあるので出店準備中は、ひたすら「ブログトーク」で盛り上がりました。

便利屋日報|豊田スタジアムにてたこ焼き屋さんの販売手伝いしました〜!

(高城剛さんのようなライフスタイルに憧れるとんぼ屋店主のたけし君。たけし君に勧められ高城さんのドローン本を教えてくれたのがきっかけでドローン事業を始めるようになりました。)

これまでも度々お手伝いはさせてもらってましたが、今日は現場に着くと、豊田消防と愛知県警が総合訓練をしておりました。

便利屋日報|豊田スタジアムにてたこ焼き屋さんの販売手伝いしました〜!

想像を絶する忙しさであっという間に夜に!

便利屋日報|豊田スタジアムにてたこ焼き屋さんの販売手伝いしました〜!

これまで何度もお手伝いにきておりましたが、今回が最も忙しかったです。

来場者が2万人以上で、また「ガンバ大阪」の試合ということで関西の方がたくさんきていたためか、試合直前まで行列が全く途絶えることなく、目が回るほどの忙しさでした。

気がつけばあっという間に、夜になっていました。

素晴らしい差し入れたち

さらに「インドカレー」

移動販売車両同士は横の繋がりが強くて、少し運営が落ち着くとこのように、差し入れをくれることがあります。

というか差し入れをもらわなかったことがありません。

(もちろんたけし君も毎階差し入れをしております。)

今回は、「かき氷」と「インドカレー」

今年は夏らしいことを一つもしておらず、遅ればせながらこれが唯一の夏らしいことになりました。

さらに「インドカレー」

さらに「インドカレー」

実はナンカレーが超大好きで、とても美味しいカレーでありがたかったです。

さらに「インドカレー」

本日もありがとうございました〜!




面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。