消防士になりたい人必見!!「元消防士が教える人生で大切なことはすべて消防署で教わった」

スポンサーリンク

消防士になりたい人必見!!「元消防士が教える人生で大切なことはすべて消防署で教わった」

元消防士の話

防災王管理人吉武はもともと地元愛知県の消防職員でした。

今でも多くの方から消防の話をしてくれと聞かれることも多く、また消防士は公務員かつかっこいい職業なのでとても人気の職種です。

せっかくなので私が消防士になれた経緯や筆記試験対策また現役で勤務していた時のエピソードなどをお伝えしていきます。

もちろん消防職は「守秘義務」の部分も多くありますので、伝えることができない部分はありますが、たくさんの方に消防という仕事に興味を持ってもらうことは「地域防災」にとってもたいへん意義のあることだと思って伝えていきます。

特に『これから消防士になりたい!!』という情熱ある方にとっても有意義な内容になるようにしていきます。

受験勉強は大変です。

通常の公務員と違って消防や警察、自衛官などの公安職は多少なりとも体力も鍛えておく必要があるからです。

受験勉強の合間の息抜きや少しでもモチベーションが上がってくれれば幸いです。

普通現職の消防士が自分のホームページを作ってこんな形で情報は発信しないので結構貴重な情報になるのではないかと思います。

(そんな目立つ行為すると先輩からイジられますし、悪目立ちすることはできませんので)

私がいた頃と多少制度が変わっていたり、思い出しながら書いておりますので誤って解釈している部分もありえますのでその点はご了承くださいませ。

コラムは随時追加していきます。

消防試験対策はこの記事を読むべし!

『超オススメ!!』最短最速で消防・警察の試験に合格する方法|専門学校と過去問と教科書をバランス良く併用せよ!

消防学校の話

『超オススメ!!』半年間に渡る厳しい消防学校の訓練を日本一詳しくまとめてみた。【保存版】

消防学校の訓練が不安でたまらない君へ送る言葉

 

消防士を目指す人必見!!「消防学校で学ぶ最も大切な3つのこと」

救助技術大会向けトレーニング

『オススメ!』どうしてもロープ登はんができない方へ|ロープ登りのコツと必要な筋トレ方法をまとめました。

消防救助技術大会|『障害突破』に必要な総合的で圧倒的な体力を錬成する方法

消防士になりたい人必見!!「握力トレーニングのススメ。ロープブリッジ渡過を渡りきるために必要なバテないタフな前腕トレーニングをご紹介します。」

消防士向けの体力トレーニングの話

激しい訓練の合間に手軽にできる最強の『ながらトレーニング』




私がEMSを知ったのが、もう10年以上前で以前はいちいちジェルを塗らなければ使えない。とても使いにくい代物でしたが、今では本当に使いやすくおしゃれに進化しているなという印象になります。

また特定の部位をピンポイントで刺激を加えることができますので、怪我のリスクなく、筋肉を効率的に発達させることができます。

またあまり消防の現場で使える現場向けのトレーニング用途ではありませんが、「かっこいいボディメイキング」にも大いに役に立ってくれることでしょう。

詳細は以下のページにまとめてあります。(外部サイトに飛びます。)

➡︎【SIXPAD(シックスパッド)】の公式サイト

消防署での実際の勤務の話

脳力開発|消防現場は動きながら考えなければならない。

その他脳力開発関連の記事一覧

公務員(消防士)を辞めたいと思ったら読むべき記事

消防士を辞めたくなったら読むべき記事その1|公務員は副業ができない!

公務員(消防士)を辞めたいと思ったら読むべき記事その2|仕事を辞めたいと思うのは悪いことではない。

公務員から独立するための話|便利屋業のススメ

 管理人の話

ちなみになぜ消防士をやめて独立したのか?

疑問に思う方もいると思いますので、その方はこちらをご覧ください。

「感謝の消防人生」私の使命感とは何か?

管理人が消防士になるまでの道のり〜その1〜

スポンサーリンク