161cmの私がもし中学生に戻ったら、必ず実行する身長を伸ばす3つの方法

161cmの私がもし中学生に戻ったら、必ず実行する身長を伸ばす3つの方法

スポンサーリンク

昔から身長が低いことが死ぬほどコンプレックスだった私

どうも防災王の吉武穂高です。

私自身、これまでプロフィールやブログ記事などで度々ネタにしておりますが、身長161.4cmと成人男性の割にとても背が低いです。

  • 成人男性の平均身長:約170cm
  • 成人女性の平均身長:約158cm

これが成人の平均身長(だいたいね(⌒-⌒; ))

今でこそ、身長が低いことを自分自身何とも思っていませんが、多感な思春期はそれはもうコンプレックスの塊でした。

これまでの私の身長記録

  • 小学校低学年:やっと身長100cmを超えた
  • 中学入学時:130cm(うろ覚え)
  • 中学卒業時:149cm
  • 高校卒業時:160cm
  • 大学入2年:161.4cm

すいません、だいぶ昔のことなので、かなりうろ覚え(特に中学入学時あたり)ですが、だいたいこんな感じだったと思います。

特に覚えているのが、

小学校に通っている時に身長100cmだったこと。

特に中学卒業時は身長がギリギリ150cmいかなかったこと。

高校卒業する頃にやっと160cmを超えたこと

大学生になっても1cmちょっとは身長が伸びたことは、よく覚えております。

(それはもうやっとの思いで到達した身長ですから、嬉しかったです。)


背が低いのは親譲りの遺伝?

私の身長は両親譲りで、父親が158cm、母親が152cmととても小柄だったのです。

なぜ私の身長は低かったのか?|幼稚園の時からすでに平均身長より10cm近く低かった

幼稚園の時のアルバムを見直して思ったのですが、この頃からすでに他の幼稚園児よりも10cm以上は身長が低かったのです。

上記の身長記録を見ても、中学生〜高校生くらいまでは、平均レベルでは身長は伸びている感じがします。

一応大学生の時にも1cmほどですが、身長は伸びてますし・・・

そして私には3つ年下の弟がいたのですが、なぜか弟だけは普通に身長が伸びました。

幼少期〜小学生|一番初めに思い描いた夢はウルトラマンになること!

この写真左が私で右が弟になります。

私が幼稚園くらいの時で弟と一緒にアンパンマンごっこをしている写真になります。

年が3つも離れているとは思えないほど、身長が変わらないのです。

そのため、幼稚園〜小学生くらいの時は、友達のお母さんや近所のおばちゃんなんかに双子か1学年違いの兄弟だと勘違いされて、本当にそれが辛かったです。

いつもいつも悔しいと思って過ごしてきました。

微妙に私の方が身長が高い状態はなんとか小学生時代までは続いてくれました。

しかし、中学生になると・・・

弟だけどんどん身長が伸びていくのが、死ぬほど悔しかった

弟が中学生に入るか入らないかの頃、あることに気がつきました。

「あれ!?弟の方が身長が高くなってないか?」

弟は成長期に入ったため、一気に身長が伸び始めましたのです。

なんとかこれまで、均衡を保っていた身長のバランスが一気に崩れたのです。

私の心の中では薄々、

「弟の方が身長が伸びるんだろうな。でももしかしたら自分も急に身長が伸びるかもしれない。」

と淡い期待と不安をあわせ持ってはいたんですが、予想通りの展開にその当時は本当にショックでした。

もうショックすぎて、弟と会話することも嫌でした。

中学生に入るくらいまでは兄弟喧嘩をすれば、私の方が勝ってたんですが、弟の方が身長が伸びてから、

「もしかしたら今だと負けてしまうかも・・・」

と弟が生意気なことをしても、喧嘩をすることを避け、どんどん弱気になっていました。

両親には弟がいないところで、「なんで俺だけ小さいんだ!両親が背が低いのがいけないんだ!」と当たっていました。

今にして思えば、本当に情けない兄だったと思います。

特に今、弟とは離れた場所で暮らしているのでそんなに会うことはありませんし、別に仲が悪いことも別にありませんが、当時のことを今思い返すと

「兄貴らしいことを何もしてやれなくてすまなかったな〜。」

と思ってしまいます。

とはいえ当時の私にはそんなこと微塵も気にする余裕はなく、寝ても覚めても気になるが身長のことばかり。

とにかく、コンプレックスの塊で中学時代は何事にも積極的になれず、高校時代は自分の内気な性格と身長が小さいことで周りにいじめられるんじゃないかと常にビクビクして誰とも会話ができませんでした。

中学生はまだ友達が作れたのですが、高校では新しい友達を作ることができなかったのです。

まあ幸い高校時代にいじめられることはなかったのですが、その頃から

「本当にこのままの人生でいいのか?一生何かに逃げ続けるは嫌だ!」

と思っていましたが、行動に移すことはできませんでした。

本当は何か好きなことを見つけて、一生懸命打ち込んで輝きたい!

私の夢ははじめに弟と一緒に写っている写真にもありますが、

「アンパンマンやウルトラマンみたいに人のために体を張るかっこいいヒーローになることでした。」

しかし、現実の私は全くの真逆。

小さい頃から親は私に自信をつけさせようとさまざまな習い事をさせようとしましたが、人と関わって何かと比較させられたり、いじめられたりするんじゃないかという不安でいっぱいだった私は、それらのススメをすべて断っていました。

でももうそんな人生は嫌だとも高校生にもなって似たような考え方で行動している自分が本当にダメだと真剣に考えるようになりました。


人生で初めて本気になった大学受験

大学受験は死ぬほど勉強してなんとか静岡大学に合格!

とりあえず自分に頑張れることは勉強くらいしかないと、高校3年生の時に必死に勉強して、なんとか第一志望だった静岡大学に合格しました。

その時は、毎日平日は6時間以上、休日は10時間以上、毎日気を失うまで勉強して、両親には、「もし大学受験失敗したら俺、自殺するから!」

と公言していました。

ある意味、人生で初めて本気になった瞬間でした。

確かに受験勉強は大変でしたが、そのなかで一種の楽しさも感じていました。

ダメだと思っていた自分も、少しずつ努力すれば、模試などの点数が上がってくる。

そう!勉強は辛かったけど、自分が成長している喜びを確かに感じられたのです。

そして努力したことが報われた。

この成功体験は、私に一つの自信を与えてくれました。

大学時代に少林寺拳法と出会う。

防災王 吉武穂高プロフィール

大学に無事入学して、人生初の一人暮らし。

もう全くの新天地で、弱気だったころの自分を知らない環境にくることができました。

私はもう今度こそ、自分を変える決意をしていました。

大学に入学し、ここでは絶対に体を鍛えよう!

そう思い、いろいろ検討した結果、「少林寺拳法部」に入部しました。

正直、はじめは道場の門をたたくことも怖かったのですが、それも完全な思い違い!

優しい先輩たちに丁寧におしえてもらえました。

「これなら自分にもできるかもしれない!」

そうしてはじめた少林寺拳法、確かに身長は普通の人よりも小柄でパワー不足でしたが、それでも鍛えれば鍛えるほど、強くなりました。

正直、拍子抜けしました。

これまでの幼稚園・小学生・中学生・高校生、自分から壁を作って何もかも拒絶していたのに、それは完全に自分の勘違いだったのです。

大学時代は身長が160cmから161.4cmと少しだけ伸びましたが、大きく変わったことはそれまでガリガリヒョロヒョロで体重は「44kg」しかありませんでしたが、少林寺拳法をはじめ、真剣に体作りをするようになってから体重が「55kg」と1年で体格がだいぶ変わったのです。

この時、

「もっと早く自分の可能性に気がついて体を鍛えればよかった!これまでの自分は身長が低いことがダメだったんじゃない!自分から壁を作って何もやらなかったことがダメだったんだ!」

と強く後悔をしました。

防災王 吉武穂高プロフィール

それからはかつての自分のすべてをはねのけるように、何事にも積極的に取り組むようになったのです。

そうして死に狂いで鍛えていった結果、さまざまな困難や壁にはぶつかりましたが、大学3年生の頃には「少林寺拳法部の主将」となり、就職も「消防士」という仕事に就いたのです。

これまた長くなってしまいますので、別記事もしくは私のプロフィールをご覧ください。

その時にはもう完全に「自分が身長が低かったから」というコンプレックスはなくなっていました。

おそらく高校生までの自分を知る人には信じられない話ですが、私自身こうして乗り越えていきました。

さて、前置きが異常な長さになりました(⌒-⌒; )

これから本題に入っていくわけなんですが、この記事を読んでいるあなたはおそらく「身長が小さくて悩んで悩んでたどり着いた」方がほとんどだと思います。

そんなあなたにまず言いたいのが、

『身長が低いなんてこと気にしているのはお前だけ!!

んな小さなこと気にしないでもっともっと自分のやりたいと思ったことすべてに挑戦しろよ!』

と言いたい。

というか幼少期の頃の自分に言ってやりたい!

ウジウジ悩むくらいなら、死ぬ気で何事にも飛び込んだ方が楽しいし、何事もやってみれば大したことないことに気がつきます。

まず、自分の内気な考え方が、すべての根元にあることを認識することから始めてください。

もしこの記事を読むのが中学生だったら、おすすめの本を紹介しておきます。

さて、本題に移りますが、わたし自身、大学時代から身体を鍛え始めて、自分自身の身体のメカニズムを知ることで、幼少期からもっと「ああしておけば、もっと身長を伸ばせたかもしれない!」ということがいくつもありますのでそれらをご紹介していきたいと思います。

身長を伸ばす方法その1|何はともあれ運動!とにかく遊んで動き回って筋肉使えば成長ホルモンが出る。

身長を伸ばす上で大切なのは「成長ホルモン」を知ることにあり!

もうこの記事を見てくれている人はとっくに知ってると思いますが、身長を伸ばす上で大切なことが、「成長ホルモン」です。

「成長ホルモン」は成長期である中学生〜高校生くらいに大量に分泌し、自身の体・身長を伸ばすことに大いに役に立ってくれます。

そして「成長ホルモン」は何も成長期にだけ分泌するわけではない。

大人になっても老人になっても、体のメカニズムをしることで大量に分泌させることは十分に可能です。

成長ホルモンを出すには「下半身の大きな筋肉」に刺激を入れろ!

「成長ホルモン」を大量に分泌させるには、何より「筋肉」に負荷をかけることが大切です。

要は「筋トレ」や「運動」をしろ!ということなんですが、一つポイントがあります。

それは「下半身のトレーニング」をするということです。

成長ホルモンが分泌するのは、筋肉に大きな負荷がかかり、筋繊維が傷ついた時、それらを修復しようと大量に成長ホルモンが分泌します。

そして身体の中で大きな筋肉があるのは、下半身の太ももの大きな筋肉、具体的に言うと

  1. 大腿四頭筋:太ももの前側
  2. ハムストリングス:太ももの裏側
  3. 大臀筋:お尻

の大きな筋肉に負荷をかけることで大量に成長ホルモンが出ます。

スポーツジムでやたら上半身ばかり鍛えている人でその割にガリガリな人は十中八九、「下半身のトレーニング」をおろそかにしています。

成長ホルモンが出るおすすめの筋トレその1|スクワットかレッグプレスなんかがオススメ!

成長ホルモンが出るおすすめの筋トレその1|スクワットかレッグプレスなんかがオススメ!

これは中学生・高校生ぐらいの生徒が読むことが考えられますのであまり強く言いづらいのですが、下半身のウエイトトレーニングが一番効果的に成長ホルモンを出すことができます。

筋トレをすると「背が伸びなくなる」というのはあくまで「やりすぎたら!」という話で適度なトレーニングは効果的な成長ホルモンの分泌を促してくれます。

高校生からはウエイトトレーニングを行いはじめる人もいますが、中学生の筋トレは身体の成長の個人差がありますので、行う時は十分に注意してください。

別記事で通常のレッグプレスよりもより「成長ホルモンが分泌」するレッグプレスの方法が書いてありますのでよかったら参考にしてください。

関連:レッグプレスで成長ホルモンを爆発させる2つのポイント

しつこいようですが、中学・高校は個人差がありますが、身体の変化が著しく激しい時期です。

痛みや違和感を感じた場合は無理した筋トレは避けましょう。

別に上記であげた「レッグプレス」でなくとも、基本は今頑張っている部活動や運動の中でスクワットを取り入れることで十分に成長ホルモンを出すことができますので安心してください。

成長ホルモンが出るおすすめの筋トレその2|四股スクワット

成長ホルモンが出るおすすめの筋トレその2|四股スクワット

相撲の「四股スクワット」も下半身全体をバッチリ使うことができ、さらに外側の筋肉の奥のインナーマッスルも鍛えることができます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連:四股で足腰を強化せよ!|日本の伝統的トレーニングのススメ!

バスケやバレーって身長が伸びるのは本当だと思う

中学生の頃、身長を伸ばすなら、「バスケ」か「バレー」と言われてましたが、もともと身長が高い方が有利になる&頻繁にジャンプをするということで背が伸びる部活と言われておりました。

それはあながち嘘ではなく、下半身を中心に鍛える「バスケ」や「バレー」は他の部活よりもたくさんの「成長ホルモン」が出やすい部活と言えるでしょう。

ただし、ここで注意点ですが、あなたが中学生なら周りにもいると思いますが、成長痛といって身長がいきなり伸びる時に無理に運動をすると怪我をする危険性があるので注意しましょう。

というか「成長痛で膝が痛くなりだしたら、泣いて喜ぶと思いますが( ^ω^ )」

精神面でのポイント|背が低いことは気にするな!

わたしがそうだったのですが、多感な中学・高校時代に本当はもっと激しい運動部に入ってみたい、背が伸びそうな部活に入りたいという願望がありました。

しかし、「部活についていけなかったらどうしよう?」「背を伸ばすためにこの部活に入ったんだろ!?」と思ったり、言われたりすることが気になって行動できませんでした。

先にも言いましたが、「そんなこと気にするな!んなことよりやってみろ!やってみてダメだったダメでいいじゃないか!」と

ぶっちゃけみんなが思うほど、あなたのことは気にしてないし、自分の身長が低いからといって自分の可能性に蓋をしめている時間が勿体無い!

そして身長を積極的に伸ばしたければ、積極的に運動をして「成長ホルモン」が出やすい環境を作ることが大切になります。

この時期、しっかり運動するかしないかで、身長の伸び方は大きく変わります。

しっかり中学・高校と運動をして、できれば下半身の大きな筋肉を意識して動きまくりましょう!

そして痛みがでたら一旦中止で痛みが引かないようであれば医者に見せる!

怪我だったら、医師の指示通りに従う。

成長痛だったら泣いて喜べ!

といった感じです。

身長を伸ばす方法その2|正しい栄養学を知ろう!話はそれからだ!

牛乳神話|カルシウムが身長を伸ばすのは嘘!

今の時代、牛乳神話も崩壊しかけているので、あまり飲んでいる人はいないかもしれませんが、わたしが子供の頃は「身長を伸ばしたかったらとにかく牛乳を飲みなさい!」

と言われまくっていました。

身長を伸ばすのは、骨だから骨を作っているカルシウムを摂ることが大事!

とにかくそれだけ!という感じでした。

当時無知であったため、わたしはそれを信じて実行していましたし、親も子どもの成長を促そうと牛乳をよく買ってくれました。

牛乳に関してはこんな書籍も出ているので、一度自分で勉強をして欲しいのですが、無闇やたらに飲んだからといって特段身長が伸びる訳ではありません。

牛乳には確かにカルシウムが豊富に含まれておりますが、人の体に合わない可能性もあるのです。(特に日本人)

カルシウムを摂取する場合は一緒にビタミンDやマグネシウムを摂る事が大切になります。

そしてわたし自身アトピーがあったので、余計に牛乳などは逆効果だったと思います。

身長を伸ばしたかったら、「たんぱく質」を摂ること!

先にも言いましたが身長を伸ばすためには、正しい運動で「成長ホルモン」を分泌させることです。

そしてその「成長ホルモン」と運動で消費した肉体を成長させるのに最も効果的なことは「タンパク質」を補給することです。

体を構成する大部分は「たんぱく質」でできており、骨を成長させるのももちろん「たんぱく質」が鍵になってきます。

栄養を補給する最高のタイミングは運動後30分

そしてしっかりと「運動」をした直後約30分で「成長ホルモン」が大量に出ます。

そのタイミングで良質なたんぱく質を摂る事が理想です。

今では中学生・高校生向けに「プロテイン」が販売しているのでそれをつかってもいいでしょう。

また今ではコンビニに「サラダチキン」が売ってますので、それも最高です。

たんぱく質が25gも含まれているので、体作りには間違いなく最高です。

関連:ダイエットや筋トレのタンパク質補給に最適|『コンビニサラダチキン』の魅力に迫る!

プロテインも鶏肉も、少なくとも牛乳よりは確実に身長を伸ばす上で効果的です。

上記の「たんぱく質」に合わせて摂取したいのが「アミノ酸」「アルギニン」「亜鉛」「グルタミン」になります。
これらは「成長ホルモン」のさらなる分泌を促してくれます。

特に「アルギニン」は大人になっても明らかに疲労回復や滋養強壮などで効果が体感しやすいです。

他にもアルギニンの効果や他のサプリメントなどに知りたい方は別記事をアップしてますのでそちらを参考にしてください。

あまり中学生・高校生が使うにはおすすめではありません。

以下の記事はわたしが大人の時に自分を人体実験にいろいろ試してオススメのものです。

関連:健康のためなら死んでもいい私が選んだ消防訓練や肉体改造におすすめのサプリメント11選(成人で身体を鍛えている人にオススメ!)

今この記事を読んでいるあなたが大人であれば、コンビニでも売っているDHCの「亜鉛」サプリを試してみてください。

これぐらいのサプリでも十分に効果を感じてもらえるはずです。

同時に少し値段が高くなりますが、「アルギニン」もオススメです。

特に男性は明らかに効果を実感すると思います。

少し尾籠な話になりますが、「亜鉛」で男性ホルモンが活性化するため、男性であれば「滋養強壮」つまり「あそこが元気」になる効果がありますが、これが成長期には「身体の発達」に大いに役に立ってくれます。

ただ安価なサプリは中学生・高校生もちろん大人に対してリスクがありますので、品質の良いものをためしたほうがいいです。

余談|管理人の身長が伸びなかった要因の一つ

私の場合は特にアトピーという持病もあり、アトピーは「副腎皮質ホルモン」が普通の人より少ない傾向にあります。

そのため「亜鉛」や「アルギニン」などのサプリの効果はアトピーにもよくなった体感がありました。

中学・高校生向け栄養補給食品

中学生・高校生の場合は可能であればその専門の年代にあったサプリメントを使用すべきです。

私自身はアトピーなどがあって大人になってからたくさんのサプリメントやプロテインなどを試しましたが、合わない製品は合わないものです。

中高生向け身長サプリランキングNo.1【トータルアップ】には「アルギニン」や「亜鉛」を中心にバランス良く、たんぱく質を補う栄養素が含まれております。


 

小学生向け栄養補食品

小学生には「成長期のお子様に!アスミール」がおすすめです。

成長に大切な「亜鉛」「アルギニン」などの栄養素が含まれているのはもちろん、「合成保存料」「着色料」などが含まれていないことがポイントです。

身長を伸ばすには22時前には寝ろ!寝る事で成長ホルモンが分泌する!

先に運動する事で成長ホルモンが出ることを説明しましたが、やはり一番大切なのは寝ているときの成長ホルモンです。

特に成長期は人生で一番「成長ホルモン」が出ている時期なので、この時期はしっかり寝ることを大切にしましょう!

成長ホルモンが一番出る時間帯|22時〜3時

成長ホルモンが一番出ると言われているのは、諸説ありますが、22時〜3時がピークと言われております。

そのため、その時間までにはしっかり寝るようにしましょう!

日中しっかり運動していれば、確実に爆睡できるはずです。

そして深い睡眠であればあるほど、成長ホルモンは爆発的に分泌します。

身長を伸ばす方法その3|正しい栄養学と生理学を学ぼう!そして積極的な姿勢を身につけよう!

身長の伸び方は20%が遺伝、80%が後天的といわれております。

つまり努力をすれば、遺伝に関係なく身長を伸ばすことが出来る可能性があります。

人によっては遺伝に左右される場合も確かに大きいです。

しかし、それで諦めて自分の残りの可能性を事前に潰してしまうのは非常にもったいないことです。

そのためにはこれまでも述べてきたように今ある常識を疑い、自分で調べ、自分で行動することが大切になります。

先に挙げた本のように牛乳=悪という考えもどうかと思いますが、今ある常識を疑って、一つのことに盲信して他の可能性を潰すことはやめましょう。

大切なことは自分で正しい栄養や運動について理解を深め、自分で納得のできる方法で行動をすることです。

親や友人からこれがいいと言われたからこれだけやっているとかはナンセンスです。

親も正しい知識を持っていない場合がほとんどなのです。

もし、あなたが身長を伸ばしたければ、積極的に自ら情報を勝ち取り、実践しうまくいかなければ別の方法を試してみるべきなのです。

余談|わたしが試した身長法

余談ですが、わたしは身長が伸びるビデオやら、昔ジャンプに載っていた身長をむりやり引っ張る機械やら、足が伸びるクリームを塗り込んだりいろいろ試しました。

しかし、効果がまったく出ず!

それはその機械やクリームに依存していただけであって、肝心の運動や栄養については積極的に調べて実行しなかったからです。

背が伸びるビデオ|身長法

身長が伸びるビデオ

昔買った身長が伸びるビデオのテキスト!今思えばただの「ヨガ」なのだが、これも真面目に実行すれば確かに身体にはいいよなと改めて思う。買っただけであまりやらなかった。

背を伸ばす牽引機

背を伸ばす牽引機

足を固定して、体全体を牽引する機械。昔は週刊少年ジャンプに毎週のように掲載されていた。

確かに牽引すれば、背骨の椎間板が広がるために一時的に身長はのびる。(普段は重力で多少下にいってしまうため)

姿勢矯正ができるため、確かに正しい姿勢の法が身長が伸びやすい。

が、これも続かなかった。

どちらというと腰痛の治療にいいかもしれない。

足を伸ばす謎のクリーム

探しても画像がなかった。

膝に塗り込むタイプのクリームで中に唐辛子や足を伸ばす成分がたっぷり含まれ、グングンあしだけ伸びると書いてあった。

塗ると足がポカポカしてそれが効いてる証拠、体験談にも膝が痛くなって3ヶ月で足だけが10cm伸びたと書いてあったが、そりゃ唐菓子が入ってればポカポカするだろ!という話。

大切なのは積極的に挑戦すること!

そのため、ただ世に溢れる身長法をお金を払って満足するだけでなく、しっかり自分なりに分析して行動して、効果がなければ即座に切り捨て別の方法を試すべきなのです。

まずは学び、一つに盲信せずに、自分の体で検証を繰り返す!

そうして自分で腑に落ちるライフスタイルと方法を体得すべきなのです。

正しい知識と行動、そして積極的な姿勢が求められます。


まとめ|後天的に身長を伸ばす方法は山ほどある!!

いかがでしたでしょうか?

これはわたしがもし中学生に戻れたら確実に実行したい身長を伸ばす方法です。

言ってみれば、しっかり運動して、しっかり食べて、しっかり寝るとごく当たり前の事なんですが、その当たり前ができてなかったのです。

特に自分の精神面で消極的になっていた事が最大の要因でした。

改めてまとめると

運動面

  1. しっかり運動する。友達とスポーツする
  2. レッグプレスやスクワットで下半身の筋トレをして成長ホルモンを大量に出す。
  3. 背を伸ばす部活は下半身をよく使う「バスケ」や「バレー」がおすすめ
  4. 成長期は体の変化に注意!痛みが出たら一旦中止!

栄養面

  1. カルシウム信望はやめよう!
  2. それより「たんぱく質」が大事!
  3. 栄養を摂るタイミングは激しい運動の後がベスト!
  4. 寝るときに成長ホルモンが最もでる!22時前には寝ろ!

といった形になります。

以上、実施すべきことはたくさんありますが、必ず自分にあったトレーニングや栄養食品などが見つかるはずです。

先にも言いましたが、わたし自身大学生になるまで、自分の殻に閉じこもり、積極的に行動することができませんでした。

様々な身長法を試しましたが、結局お金を使うだけで本当に大切な運動と栄養に関しては無知で行動もできませんでした。

今、思えばもう5〜10cmくらいは努力次第で身長が伸ばせたと感じております。

お母さんに読んでほしい。子どもの身長を伸ばす方法&成長ホルモントレーニング

 【まとめ】子どもの身長を伸ばす方法&成長ホルモントレーニング

 

スポンサーリンク

お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
161cmの私がもし中学生に戻ったら、必ず実行する身長を伸ばす3つの方法

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。