公務員(消防士)の副業&独立1年前の準備|起業家を成功させる5つの方法【ブログ・プログラミング・ドローン・FX】

公務員(消防士)の独立1年前から最強の起業家を誕生させる5つの方法【ブログ・プログラミング・ドローン・FX】


もし私が公務員(消防士)を退職する1年前に戻れるなら確実にこの準備をします。

どうも防災王の吉武穂高です。

最近、シリーズ化しつつある公務員からの独立起業、副業ですが、今回は

「もし私が今公務員(消防士)を退職する1年前に戻れたら、どんな起業準備をするか?」

というテーマでお話しします。

前回も公務員(消防士)からの起業を考える|独立1年前ならブログとFX を始めておくことをおすすめします!

というテーマでお話しはしましたが、今回はもっと具体的に時系列を追って説明したいと思います。

プレイバック|独立・起業を決断した1年前

大前提「決断」について

ちなみに大前提として「決断」したということはもう退職することに対して完全に精神面で退路を絶っている状態のことです。

まだ辞めようかウジウジしている段階では完全に「決断」しているとは言えません。

この「決断」ができるかどうかが、起業へのエネルギーになります。

精神論をここで熱く語るつもりはありませんが、心に余計な迷いがある状態ではどんな行動を取っても何もかもが中途半端になることがオチです。

これから紹介する方法は「もし私が公務員(消防士)を退職する1年前に戻れるならためらいもなくこの方法で独立・起業の準備」をします。

かなりの長文になりますので、早めに結論を知りたい人向けに内容をこれから紹介することを要約しておきます。

今回の記事をまとめると

「ブログ運営」をコツコツ続けながら,「プログラミング」「ドローン」「英会話」「FX」を3ヶ月周期で体得していくという内容になります。

起業したい爆発的なエネルギーの期待に応えるとんでもない作業量になりますが、これからの時代、食っていけるスキルをこれからご紹介します。

ブログ運営:起業後の最強の営業マン+広告収入などの継続収入を生み出す。

ホームページ製作:サイト製作の過程で文章だけでなく、確実にデザインにもこだわるようになります。

プログラミング:様々な事業に応用可能!これからの時代で確実にエンジニア不足が起こり、世界中で必要とされている。➡︎企業向けプログラミング研修【CodeCamp】

ドローン:まさに空飛ぶスマホ!これからの時代、空間にインターネットがアプローチできる意味が理解できればその凄さがわかるはず。またドローンによる空撮映像は自身をブランディングする上で最高のプロモーションになります。➡︎DJI社phantom4

英会話:世界中で働くきっかけを生んでくれます。WEB製作、デザイン、プログラミング、ドローンそのどれもがコミュニケーションを取れることで世界中で仕事ができるようになります。➡︎DMM英会話

FX:ダイレクトに金融に着目しているので、自分の型を見つければ、確実に収益源になってくれます。世界情勢に左右されない自分の勝ち方を身につけておきましょう。➡︎DMM FX

さてそれぞれ解説していきます。

公務員からの起業準備その1|「WordPress」でブログを立ち上げる。

まずは独立・起業をする1年後に「最強の無人営業マン」となってくれるホームページ・ブログを立ち上げます。

ブログはすぐに集客の効果が現れてくれませんが、本当に地道にコツコツ記事を書き溜めておくと必ず、効果が現れてきます。

それはあなたが1年後立ち上げたいビジネスの集客はもちろん、Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、A8ネット、アフィリエイトBなどのサービスを活用すれば広告収入も期待できます。

ただし、現在公務員である場合は、広告収入を得ることは「副業」に当たりますので、実際に退職するまでは「アフィリエイト」はやめておきましょう。

(1年間の雑所得が20万円以下であれば確定申告の義務はありませんので、よほどその額を超えることはないと思いますが、ブログは誰が見ているかわかりませんので、誤解を招くことはやめておきましょう。)

通常の会社員であればためらいもなく、アフィリエイトを貼っていきましょう。

ちなみに初めてブログを立ち上げる時は「アメブロ」「はてなブログ」「ライブドアブログ」などの無料ブログの方が手軽では?と思うかもしれませんが、必ず「WordPress」でブログを立ち上げましょう。

事業用であれば「WordPress」の方がしっかりとしたデザインで作ることができ、長期的に見たSEOすなわち集客効果が高いからです。

はじめは「WordPress」のサイトを作ることにけっこう苦戦すると思いますが、以下の本を読みながら作れば、休日2日ほどでそれっぽいホームページを作ることができるはずです。

この防災王のサイトもこの本を片手に作りました。

ブログは開始3ヶ月で100記事を目指す。

はじめはどんな内容でもいいので、記事を書き続けることを意識しましょう。

大体の人がブログを「継続」できないことで最大である「収益化」ができていないのです。

逆に言えば、継続すれば確実に資産になります。

はじめからうまくいく人はブログのPV(ページビュー)がどんどん増えていくでしょうし、仮にPVが伸びなかったとしても嘆くことはやめましょう!

自分自身の文章能力が上がった、ホームページを作り込む技術が上がったなど必ず成長している部分はあるはずです。

はじめから簡単にうまくいくことはないので、自分自身の成長を楽しみましょう。

またブログやホームページを作り込むことであなた自身、これからの時代に確実に必要な「ITスキル」を身につけることができます。

無料ブログは確かに簡単にそれなりのサイトはできますが、WordPressで一生懸命作り込むことであなた自身の「ITスキル」が確実にレベルアップします。

1年後は、「ホームページ製作」「デザイン」なども仕事にできるかもしれません。

とりあえず目標として

途中で「挫折」しないこと

3ヶ月で100記事を書くことを目標にします。

公務員からの起業準備その2|プログラミングを3ヶ月で学ぶ。

私自身、「プログラミング」については学んでおけばよかったと思います。

今も時間を見つけたら是非身につけておきたいスキルなんですが、今はそこに時間を割けない状態です。

そのおかげで逃した仕事がいくつあることか・・・

あのホリエモンが!

ホリエモンこと堀江貴文さんが

「プログラミングほど優劣の差が大きい世界はない!」

「プログラマーほど優劣の差が激しい職業はないね」

一度成功してしまえばそのまま軌道に乗れるのもプログラマーの特徴。「例えば、一度世界で10億人が使うアプリを作っちゃえば、あれこれ手を出さずにずっとそれだけやってればいい」と成功者がとにかく強い環境であることを示す。

HORIEMON.COMより引用

と語っています。

私自身、まだプログラミング自体に詳しくはありません。

しかし「ノマドワーカー」を目指す上で「プログラミング」のスキルがあれば、世界中で仕事をすることができるようになります。

プログラミングには言語の壁がないので、海外からの仕事を受注することができます。

【クラウドワークス】なんかでも他の業種より仕事の単価はいいですし、「プログラミング」で学んだことをブログとして発信することで間の業者が居ない分、もっと高い単価で仕事を受けることができるようになります。

プログラミングを学ぶ方法は、私であればまず2、3冊本を読みながら、実際に試行錯誤を繰り返してみます。

入門書で学んだ後は、「プログラミング研修ならCodeCamp」でプログラミング教室で学びに行きます。

研修はお金はかかりますが、その分時間が短縮でき、学習を効率よく進めることができることと、その後そこからキャリアアップになる企業を紹介してくれるからです。

実際にプログラミングを学んでみて、企業で働いて修行を積みたいという願望が生まれればそれはそれでいいと思います。

またそうでなくても今後、確実に生きるのが「プログラミング」というスキルになります。

先にも述べましたが、「プログラミング」を学ぶ過程は逐一ブログにアップしていきましょう。

初心者だから情報発信できないというのは非常にもったいないです。

初心者の時だからこそ伝えられる感情(戸惑いや楽しさ)がたくさんあるはずです。

またブログとして学んだことを即座にアウトプットすることでさらに学習効果が高まります。

そのためブログのネタに困ることはなくなるはずです。

公務員からの起業準備その3|3ヶ月後、ドローンを猛練習して国土交通省の飛行許可申請を取得する。

ドローン事業

(私の愛機phantom4です。)

はじめの3ヶ月で「プログラミング」の基礎を学んだ後は次に「ドローン」に挑戦します。

私自身すでにドローン専門サイトの「東海空中散歩」を立ち上げておりますが、このサイトは約2ヶ月で作りこみました。

ドローンは価格競争でどんどん価格が落ちているため、最新のドローンでも15万円前後で最高のものを購入することができます。

DJI社公式ホームページ(私がドローンを購入した時よりも200ドルも安くなってる(⌒-⌒; ))

ドローンと聞いてもピンとこない人がいるかもしれませんので詳しくは上記サイトをみて欲しいのですが、これからの時代「ドローン」には無限の可能性が秘められております。

「空撮」「防災」「農業」「インフラ」「不動産」「プロモーション」など今まで人が苦労して行ってきたことを簡単にまたヘリコプターなど経費がかかっていたことが、ドローンであればとても簡単に安く済ませることができます。

こちらの動画と書籍を見てもらえれば、ドローンに対しての将来性が見えるはずです。

ドローンの可能性

憧れのノマドワーカーである「高城剛」さんにやられてドローンを始めましたが、これは本当に面白いと思いますよ。

先に挙げた「プログラミング」と始める順番は入れ替えてもいいですが、いきなりドローンによる空撮写真や動画をブログにアップしようとするとそれなりにサイト作成が大変になってしまいますので、

「プログラミング」➡︎「ドローン」

の順番にしました。

これもこの3ヶ月をかけて

ドローンに関して100記事を目標に作り上げ、国土交通省から「ドローンの飛行許可申請」まで話を進めていきます。

私自身、「東海空中散歩」のサイトは1ヶ月で80記事書き上げ、現在出ているドローンに関する書籍を全て読み尽くしてアウトプットして作り上げました。

そのためドローンには異常なほど詳しくなり、Kindle出版しようと目論んでおります。

何が言いたいかというとその気になれば2ヶ月弱でもかなりその分野に精通することができるよということです。

通常の会社員ではあり得ないスピードであっという間に専門家になり、仕事にしていく能力が起業する上では必要になります。

私自身のスペックも常人より確実に低い部類でしたが、追い込まれまくっているので、このように『防災力(サバイバルスキル)』が身につくのです(⌒-⌒; )

ドローン事業

公務員からの起業準備その4|次の3ヶ月で英語学習に挑戦する。

「プログラミング」「ドローン」に続いては海外でも仕事を獲得できるようにするため『英語学習』をしていきます。

勉強方法はシンプル|DMM英会話オンリーで3ヶ月学び続ける

今ではDMM英会話で信じられないくらいほど、格安で英語学習をすることができます。

月4500円で1レッスン25分がなんと160円!

あまりの安さにDMM英会話のビジネスのからくりを調べると、フィリピンのセブ島など人件費の安さと日本の英会話のニーズをうまく組み合わせているらしい。

DMMという会社はマジで怪物だと思います。(レッドオーシャン戦略の神)

ちょっと異常すぎるほど安い英会話レッスンですが、知り合いの社長がレッスンを受けているのを見てレッスン内容も素晴らしかったです。

また講師も選べるので、その中で評価の良い講師を選べばまず間違いないと思います。

英語学習の教材で自分に足りない部分があれば、大学受験のものを引っ張り出しながら、DMMで「英会話」でできるようにレッスンを進めます。

当然、英語学習に関してもブログに書いていきます。

英会話

公務員からの起業準備その5|FX投資を始める

「FX」の良いところは、市場がある限り時代や相場に流されずに収入を得ることができる。

続いてFXです。

消防士の方であれば、非番や休みの日にパチンコやスロットなどのギャンブルに通い詰めている人が多かったものです。

関連記事:公務員の副業・投資について考える|消防士はパチンコやってる人が多すぎる!

しかし、投資はギャンブルではありません。

自分の感情に左右されることなく、一定の経験値と自分の勝ちパターンを見つければ、投資した金額に見合うようなコツコツした収益を上げることができます。(かなりの努力が必要ですが)

はじめは失敗することも多いと思いますが、そんな体験談も含め全てをネタにしてブログにしていけばいいと思います。

FX口座を開設する場合は、DMM FXがおすすめ!

FX運営をしている会社はたくさんありますが、その中で特におすすめなのが「DMM FX」です。

各種取引や手数料が無料であり、大手企業でサポート体制も十分に整っていることが挙げられます。

さらにトレードツールもとても使いやすく、スマホひとつで取引ができてしまいます。

最大20000円のキャッシュバックキャンペーンもしており、大変お得になります。

DMM FXで口座を開設したい場合は下のバナーからDMM本社のリンクサイトに飛びますので、そちらの手続きに従ってください。

まとめ|この1年で公務員あがりの最強の起業家が誕生する。

さてここまで駆け足で話を進めましたが、要約すると

「ブログ運営」をコツコツ続けながら,「プログラミング」「ドローン」「英会話」「FX」を3ヶ月周期で体得していくという内容になります。

もし私が公務員(消防士)を退職する1年前に戻れるならためらいもなくこの方法で独立・起業の準備をします。

起業したい爆発的なエネルギーはどうしてもそのエネルギーの拠り所を求めるものですが、このボリュームであればできるできないギリギリのラインでかつこれからの時代、確実に食っていけるスキルを中心に叩き込みます。

もしあなたが起業した分野が別にあっても決してこの経験は無駄にならないと断言しておきます。

再びまとめますが、

ブログ運営:起業後の最強の営業マン+広告収入などの継続収入を生み出す。

➡︎意識できるならコピーライティングのスキルを身につけておくべし!(これも最強の武器になります。)

➡︎アフィリエイト広告を貼るのは独立・起業後にしておくべし!(あまり目立ちすぎると職場から誤解される恐れがあります。顔出しはその間しないほうが賢明です。)

ホームページ製作:サイト製作の過程で文章だけでなく、確実にデザインにもこだわるようになります。

プログラミング:様々な事業に応用可能!これからの時代で確実にエンジニア不足が起こり、世界中で必要とされている。➡︎企業向けプログラミング研修【CodeCamp】

ドローン:まさに空飛ぶスマホ!これからの時代、空間にインターネットがアプローチできる意味が理解できればその凄さがわかるはず。またドローンによる空撮映像は自身をブランディングする上で最高のプロモーションになります。➡︎DJI社phantom4

英会話:世界中で働くきっかけを生んでくれます。WEB製作、デザイン、プログラミング、ドローンそのどれもがコミュニケーションを取れることで世界中で仕事ができるようになります。➡︎DMM英会話

FX:ダイレクトに金融に着目しているので、自分の型を見つければ、確実に収益源になってくれます。世界情勢に左右されない自分の勝ち方を身につけておきましょう。➡︎DMM FX

という形になります。

それぞれの分野で100記事、合計400記事近くのボリュームが詰まった最強のブログと、これまでに体得した最強スキルがあれば、起業後いきなり最強状態で仕事ができると思いませんか?

これは私自身が時代を先読みして先読みして、イケると踏んだ最強のスキル達になります。

もし私が公務員(消防士)を退職する1年前に戻れるなら確実にこの準備をします。【ブログ・プログラミング・ドローン・FX】

退職後、1ヶ月ほど「フィリピンのセブ島」で「現地で英語留学」しながらドローンの空撮映像を撮りまくって、ブログ投稿すれば自分をネット上で完全にあなた自身セルフブランディングすることができます。

はじめは実際の仕事をしていく上で戸惑いは生じますが、どれも今世の中に求められているスキルまたはこれから需要が伸びていくスキルになります。

またこれらのスキルの向き不向きは実際にやってみて、合う合わないの個人差は当然出てくると思います。

不要と感じれば、学んでいる途中で即座に切り捨てる決断をするべきですし、今紹介した分野外でどうしてもやりたいことがあれば何かを切り捨てて初めてみてもいいでしょう。

私がもう一つ加えておきたいのが熱い想いだけで起業すると、特に公務員の場合これまでビジネス経験が乏しいので失敗したビジネスモデルを選んでいることが多いということを言いたいです。

そのため、これからの時代食いっぱぐれのしない、そしてどんな事業とも応用が利くものを紹介したつもりです。

その中で「プログラミング」が天職と判断すればそれのみをやってもいいと思います。

私自身、どんな環境でも生き延びる、食っていく力が必要だと思ってますので、スキルごとにリスクヘッジする想いで5つほどに分散して紹介しました。

ただし、何事も実際にやってみなければわかりません。

やってみれば自分に合ってないと思うことも、意外なほど面白かったりするものです。

私自身もこのような経験はたくさんしました。

たくさんの仕事を通じてどれも楽しいものばかりでした。

また間違いなく言えることは、どんどん違う畑に飛び込んでいくことです。

今あるあなたの起業したい「想い」がどのような形で「商品」になり、世に届くようになるかは全くわからないものです。

今どんどん目新しい技術が開発されておりますが、今ある仕事の中にも意外な組み合わせで命を吹き返すことだって山のようにあるものです。

世に求められているスキルを学びながら「あなた自身の夢ややりたいこと」に乗せて発信していけば、確実に世界から必要とされる唯一無二の最強の起業家が誕生することでしょう!

以上、あなたの健闘を祈ります!

(消防士をやめる前にこの記事を読みたかった(⌒-⌒; ))

公務員からの独立・起業シリーズ

【起業家向け】防災王流!自由自在の仕事術まとめ

経済的自由を得るためには学び変化し続けることが重要です。

➡︎マル秘資産形成術「7年以内に最低1億円の個人資産を作る。」

➡︎コンテンツマーケティング64の法則 (このブログもコンテンツはとても意識してます。)

➡︎大富豪の仕事術 700億円を生み出すスーパー起業家の秘密

『秘・資産形成術』 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-12-04-32 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-12-08-24


お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
公務員(消防士)の独立1年前から最強の起業家を誕生させる5つの方法【ブログ・プログラミング・ドローン・FX】

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。