公務員の副業・投資について考える|消防士はパチンコやってる人が多すぎる!

公務員の副業・投資について考える|消防士はパチンコやってる人が多すぎる!


消防士(公務員)の休みの日の使い方

どうも防災王の吉武穂高です。

私自身、元公務員(消防士)でした。

消防士だったので、少し他の公務員と違う勤務体系でしたが、消防は24時間勤務で次の日は非番、もしくは週休でした。

当然、緊急の要請がかかれば出勤する必要はありますが、年に1回あるかないかです。

そのため

24時間勤務➡︎非番(休み)➡︎24時間勤務➡︎非番(休み)➡︎週休(休み)➡︎週休(休み)➡︎24時間勤務

とかなり休みが多かったのです。

人それぞれ休みの日の過ごし方は違いますが、中でもダントツで「パチンコ・スロット」をして過ごす人がとても多いのです。

私はこれまでギャンブルと呼ばれるものに一度もお金をつぎ込んだことがなかったので、その心境は全くわかりませんでしたが、とにかく休みの日はどこに行ってパチンコするだの、

パチンコ・スロットで負けている人があまりにも多すぎる。

ここでパチンコ・ギャンブルしている人で共通しているのが、あまりにも負けている人の方が多すぎるという点です。

ほとんどは自分の「楽しい」という感情を得るために朝から晩まで打ち込んで、勝った、負けたを繰り返しているのです。

またギャンブルでタチが悪いと思ったのは、負けている月は自分の給料ギリギリまでお金をつぎ込み、また勝った時、大勝ちして

「すげ〜!今日1日で10万円近く勝ったぜ〜!」

という時でもその時に気が大きくなってパーっとすぐに使ってしまうのです。

それでは結局、本当の意味で勝ったことにはならないと思います。

私の場合は消防に入署したはじめの数年は持病のアトピーが鬼のように悪化してしまったため、休みの日は本当に寝込んでいることが多く、周りよりも遅れを取っていたトレーニングに費やしたりしていました。(正直、自由気ままに遊びに行っている先輩や同期などがとても羨ましかったです。)

さらに膝のリハビリ代わりに始めた自転車旅行が好きだったので、日本のいろんな場所へ旅したり、有給と組み合わせて「海外旅行」に行ったりしていました。

関連記事:冒険王|管理人の冒険旅行シリーズ

管理人について:吉武穂高プロフィール

人それぞれ、私自身「運任せ」で稼いだお金をつぎ込むギャンブルはどうも好きになれず、これまで一度もお金をかけたことはありませんでしたので、どうしてもパチンコ・スロットが好きにはなれませんでした。

そんな中で消防署の先輩の中で一人だけ安定してパチンコ・スロットで勝ち続けている人がいたのです。

パチンコ・スロットは時間とお金、ロジックを組めば確実に勝てる

その先輩に話を聞いたところ、

パチンコ・スロット台の性質を見極め一定の回転率などを分析すれば、ある程度資金があって、淡々と時間をかければ確実に勝てるよ!

というものでした。さらに

100万円程度の資金と一定の回転率で出る台で長時間かけてその日だけの目先の利益を追わず、長期的な視点で見れば、必ず勝てるロジックが見えてくる。

というのです。

自分「なるほど!ギャンブルと言われるものでも必ず勝つ法則があるんですね!でもなんであれだけパチンコもスロットも好きな人がいて1日中打ってる人がいるのに勝てないんでしょうか?」

先輩「それは自分の感情で打ってるからだよ。

昔と比べてパチンコもあまり儲からなくなったけど、月に20万円くらいだったら消防の非番と週休を使えば安定的に勝つことができるよ。

ただし、本当に時間を使うし、自分の感情はほとんど無くして打ってるので、ある意味全く社会貢献にならない仕事みたいなんだけどね。

パチンコ・スロットのみで生計を立てている人も同じこと言ってたよ。

皮肉かもしれないけど、これも統計で分かってても勝ちパターンでうちことができない人がほとんどだkら結局胴元が儲かるのかな。」

と言ってました。

結局私自身当時お金を稼ぐということに全く興味がなかったため、パチンコ・スロットをやることはありませんでしたが、この先輩の話には心底納得しました。

いつの間にか完全にパチンコ・スロットの話になってしまいましたが、その先輩が賢いのは、パチンコ・スロットを「投資」と考えていて、パチンコ・スロットだけでなく、「FX」や「株式投資」などその時々で旬な投資をしていたことです。

そして確実に勝っているということ。(多少波はあったと思いますが、)

今では私自身が消防(公務員)を辞めているので、その先輩をお会いする機会はないのですが、あれから今でも順調に「資産」を増やし続けていると思われます。

余談

パチンコ・スロットも冷静に考えれば完全に「副業」にあたります。

本来であれば20万円以上の所得が発生すれば確定申告すべきですが、確定申告をしている人を見たことがありません。

というのはその場で現金がもらえるためまず「足がつかない」という点とほとんどの人が負けているからなんでしょうが(⌒-⌒; )

先の先輩や他にも「株式投資」をしていた先輩は確定申告をしておりました。

まあ公務員はなぜか農業の副業はオッケーだったり(家業を継いだため、許可をもらいやすい)、逆に不動産投資で年収7000万円あった人が処分されたり(これは許可を取らなかったのがいけなかったと思いますが)何がオッケーで何がNGなのかどれだけ調べてもグレーな部分がたくさんありますね。

不動産投資で年収7000万円あった消防士も最近「懲戒処分」になったらしいですが、他にも飲酒運転などで「減給」になっているのを比べるとなぜ一般的な不動産投資をしただけで犯罪よりも重い処分になるのかよく意味がわかりません(⌒-⌒; )

またこのテーマについても記事にしようと思います。

今だからこそできた起業準備

今だからこそ思いますが、その当時から「投資」についてもっと真剣に学び、自分の資産を増やす方法を考えていたら、公務員(消防士)からの独立でももっと安心して行えたのではないかと思っております。

以前、別記事(公務員(消防士)からの起業を考える|独立1年前ならブログとFX を始めておくことをおすすめします!)でも紹介しましたが、公務員(消防士)からの独立・起業でより確実に安心して成功させるには、公務員(消防士)をやめる前に、正しい準備をしておくことです。

私自身は自己啓発セミナーにハマっていたので、「熱い気持ち」だけは高かったですが、いざ自分で起業してみて散々苦労しました。

どんどんお金がなくなっていくと、高めた「熱い気持ち」はびっくりするほどの勢いで冷めていくものです。

その時に感じたのが、その「熱い気持ち」をもっと「商売」「お金」ということに対してむけていればということです。

公務員(消防)をやめる直前は本当に他に目がいかないくらい視野が狭くなっていたと思います。

当然「苦難上等!」のつもりでしたが、実際に体感するとかなり辛いものがありました。

それでもめげずにここまでやってこれたのはある意味、その時に徹底して自己啓発をしてきたからかもしれません。

今この記事を読んでいるあなたへ

おそらくこの記事を読んでいるあなたは今公務員(消防士)であって、「今のこの仕事でいいのだろうか?」と思っているのかもしれません。

私自身の葛藤でよければこちらに綴っております。

今ではネット上に山ほど情報があふれ、いろんなビジネスのコンサルをしている人がいますが、どれも決して安い金額ではありません。

その点、自分で口座を開設するのは無料でできますし、基礎的な知識は数千円も払えば書籍で十分に勉強することができます。

ブログ運営にしろ、「FX」にしろ、「株式投資」にしろまずは自分でやってみることが大切です。

やってみて自分に合う合わないを見極めて、これを極めようと思った時に、その道の師匠(メンター)を見つければ、その時に仮に大金が必要でも十分なリターンが得られる自己投資になり得ます。

今私は自分で仕事を作ったり、場合によっては人のビジネスモデルを活用して営業をかけておりますが、一つの商品も売り方を「飛び込み」「ポスティング」「電話営業」「FAXDM」「ネット広告」「ブログ発信」などさまざまな売り出し方魅せ方があります。

この数年間本当にたくさんの失敗を繰り返し、たくさんの経験をしてきました。

しかし、確実に言えるのは無駄な経験ではなかったということです。

一見遠回りしていても、さまざまな業種や営業方法を模索し、実践していくことで必ずあなただけの最強の仕事の型というものが見つかってくるはずです。

当然、私自身も模索中であり、一生涯かけて研ぎ澄ませていくテーマになります。

まとめ|公務員(消防)を独立・起業する2つのタイプ

これまでたくさんの人にお会いして公務員(消防)から独立・起業する人には2つのタイプにわかれます。

  • 自分の情熱を燃やせるものを見つけて夢に生きるタイプ
  • 強い商売感覚を持って、冷静にロジックを組んで確実に起業するタイプ

私は言わずもがな完全に前者でした。

いまにして思えば、公務員(消防)をやめる直前も「退職したら早く仕事を始めたい!今できることはないのか!?」と鼻息荒くしてましたが、やめる直前にやることなんて腐るほどあったな〜と笑えます。

今だからこそ、あの時私がやっておけばよかった!と思える準備がありましたので、このサイトを通じて少しでも紹介できればと思っております。

またもし公務員(消防)を辞めないという決断をしても、「投資」や「資産運用」「ブログ運営」なんかを始めて得られるメリットは長い将来を見てとてつもなく「リターン」をもたらしてくれるはずです。

このサイトでいくつかの公務員(消防)から起業する方法は紹介させていただきますが、別にその「決断」を煽るためのものでなく、「行動する」「行動しない」「やる」「やめない」などの決断は全て「自己責任」で行ってください。

FX口座を開設する場合は、DMM FXがおすすめ!

正直、パチンコ・スロットやるならFXの方が時間と場所に縛られることなく、レベルが上がれば稼げる額も桁違いに変わってきます。(無形資産に着目しているので)

FX運営をしている会社はたくさんありますが、その中でおすすめなのが「DMM FX」です。

各種取引や手数料が無料であり、大手企業でサポート体制も十分に整っていることが挙げられます。

さらにトレードツールもとても使いやすく、スマホひとつで取引ができてしまいます。

まさにノマドワーカー!

さらに最大20000円のキャッシュバックキャンペーンもしており、大変お得だからです。

DMM FXで口座を開設したい場合は下の文章もしくはバナーからDMM本社のリンクサイトに飛びますので、そちらの手続きに従ってください。

DMM FXは初心者向け


またもし独立・起業したいと密かに思っていればこちらの記事が超おすすめ!

『超おすすめ』公務員(消防士)の独立1年前の準備|最強の起業家を誕生させる5つの方法【ブログ・プログラミング・ドローン・FX】

ブログ運営はワードプレスが必須!!

公務員から独立・起業したい人は自社ブログを作ることから始めることをオススメします!


お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
公務員の副業・投資について考える|消防士はパチンコやってる人が多すぎる!

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。