はてなブログが羨ましくなる時がある。

はてぶをポチポチしあう仲間が欲しい|はてなブログが羨ましくなる時がある。


はてなブログが羨ましくなる時がある。

どうも防災王の吉武穂高です。

ブログでコツコツ記事を書いていると、なかなか数字に直結しなかったり、運営で色々と壁にぶつかることがあります。

このサイトは「WordPress」で作ったサイトなんですが、自分でサーバー借りてきて、一からサイトを作るって、この情報科社会の中で、とんもなく広い海にポツンと浮かぶ一隻の小さな船みたいな感じなのです。

そこからコツコツ記事を書いて少しずつ読んでくれる仲間が増えてきて、少しずつサイトが育てていくのですが、途中何度も挫折しそうになります。

WordPressでサイトを立ち上げるメリットは、

・長期的SEOが強いということ

・自社ホームページとしてしっかりとしたデザインを作ることができる。

・自分で貼る広告は全て自分で選択することができる

・無料ブログは真の意味で自分の資産にならない。➡︎自分の書いた記事はその無料ブログの資産になります。

・一から全てデザインするので、苦労はするがデザイン力などWEBに関する知識と技術は格段に向上する。

などのメリットがあります。

しかし、運営初期はなかなか検索流入が見込めず、記事がバズることもなかなかないので、思うようにいかないことを嘆きたくなります。

今でも、WordPressによるサイト立ち上げが断然お勧めだと思っていますが、色々なブログサービスを見比べて「はてなブログ」がとても羨ましくなる瞬間があります。

関連記事:公務員から独立・起業したい人は自社ブログを作ることから始めることをオススメします!

それは、「はてぶ」で記事がバズっているのを見る時!

はてなブログには「はてぶ」と言ってはてなブロガー同士の記事が共有しやすい環境があります。

当然他の無料ブログサービスであるアメブロなどにも読者同士で交流しやすい環境があるのですが、はてぶは見ていて独特の空気感があり、私の印象では「ブロガー同士のSNS」みたいな空気感を感じるのです。

はてぶをポチポチしあう仲間が欲しい|はてなブログが羨ましくなる時がある。

はてぶのトップページ。こんな感じではてぶに取り上げられるとたくさんの人の目に止まることになる。

WordPressでも「はてぶ」に参加できる。

私自身も記事を執筆するたびに、ツイッター、フェイスブックなどのSNSで記事を共有するようにしています。

そして「はてぶ」にも自分でポチッと押しているのですが、外部サイトがなかなか「はてぶ」の記事一覧に乗ることがないものです。

はてぶのメリットは被リンクによる外部SEO効果がある。

ここ数年でSEO強化の流れも随分変わってきました。

サイト同士による相互リンクもそうなんですが、最近はSNSなどで記事を拡散シェアしあう文化が一般的になり、GoogleなどもSNSで共有することで自分のサイトのSEOにも効果的であると言ってくれております。

先にも述べたように、私自身記事を投稿するたび、

・Facebook

・ツイッター

・Google+

・はてぶ

でシェアするようにしております。

その中でも、「被リンク」といって特にSEOに効果的と言われるのが、

・Google+

・はてぶ

です。

Google+はあまり記事に拡散性はなく、たくさんの人に自分のサイトを知ってもらうにはやはり「はてぶ」が一番効果的なのかな。と感じる次第なのです。

関連記事:

SEO対策ってなんぞや!?「最低限の対策で最大限の効果を!今は血の通ったホームページこそGoogleに評価される時代になった。」

検索結果で上位に表示させるには!?「内部SEOが効果的です!」

いつもはてぶで記事がバズっているのを見て、超羨ましいな〜と思ってしまいます。

はてぶをポチポチしあう仲間が欲しい|はてなブログが羨ましくなる時がある。

下の「はてぶ」と「Google+」をコツコツ自分で押しております。

まとめ|そんなことより記事の質を上げろや!

ぶっちゃけ言うと本当に面白い記事を書いている人は、余計な画策をしなくても自然とシェアされるものなんですけどね(⌒-⌒; )

まあ少しでも早く自社サイトをパワーアップしたければ、いろんなツールや努力をしたいので、お許しくださいませ。


お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
はてぶをポチポチしあう仲間が欲しい|はてなブログが羨ましくなる時がある。

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。