月間2万PV達成|やったことは「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトを参考にしただけ!

月間2万PV達成|やったことは「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトを参考にしただけ!


月間2万PVを超えました。

どうも防災王の吉武穂高です。

今回はブログ運営についてお話しします。

これまでのブログ運営に関する記事はこちら!

[祝200記事]これまでのサイト運営を苦悩を書きなぐり反省文で振り返ってみる!

公務員から独立・起業したい人は自社ブログを作ることから始めることをオススメします!

「今すぐホームページブログはじめるべき4つの理由 防災王の場合」

ブログを本格的に書き始めたのが、3月頃からなので、間も無く半年近くになります。

はじめそPV数は少なかったですが、コツコツ記事を書き続けて9月上旬に入り、いつの間にか2万PVを超えてました。

ぶっちゃけブロガーとしては、まだまだこれからなんですが、それでも月に2万以上の記事を閲覧してもらえるようになったことはなかなか凄いことだと実感しています。

Google先生に嫌われてしまいますので、「Googleアナリティクス」の図表を掲載することはできませんが、

8月10日〜9月9日の間の数字は

月間PV 21499 PV(ページビュー)

ユーザー 11178人

平均滞在時間 1:43

ページセッション 1.57

になります。

ちょっとわかりにくいと思いますが、要するに

11178人の人が1ヶ月でこのサイトを見に来てくれて1回のサイト訪問で平均1.5記事読んでくれて、平均1分43秒このサイトにいてくれることになります。

単純計算で

11178人 ✖️ 1分43秒 = 1151334秒 = 19189分 = 319時間

319時間、11178人、毎月このサイトを見てくれていることになります。

私ひとりがたくさんのこれだけたくさんの人に会って、時間を費やすことはとても不可能です。

そう考えると、ブログやホームページの力って改めて凄いな〜と感じるわけです。

今では1日1000PVを超えることもあるので3万PVもそう遠くないうちに到達すると思います。

一応言っておきますと、ブログ運営の中では2万PVはやっと初心者のレベルを抜けたくらいです。

本当にブログ運営で仕事やネット上から収益を上げていこうと思えば、10万PV以上は、確実に目指したいところです。

さて、ブログを運営していく上でたくさんの苦労はありましたが、比較的順調なペースで、そして楽しくここまで来ることができました。

前置きが長くなりましたが、ここまでサイトを運営していく上でとあるサイトを参考にしただけでここまで来ましたので、ご紹介します。

ぶっちゃけ「ブログマーケターJUNICHI」さんのブログを参考にここまで来ました。

ぶっちゃけ「ブログマーケターJUNICHI」さんのブログを参考にここまで来ました。

(写真引用:ブログマーケターJUNICHIホームページより)

「ブログマーケターJUNICHI」さんとは、ブログ運営のノウハウを惜しげもなく、披露したブログ型のサイトになります。

身も蓋もありませんが、私自身本当に「ブログマーケターJUNICHI」さんの記事を参考にしながらブログを書いてきました。

ブログを始めた当初、はじめはお金を投資してでも「プロ」から直接習おうと、コンサルを頼もうと思っておりました。

その中で真っ先に見つけたのが、「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトでした。

本当に「神がかり」的に分かりやすく、ブログ運営のことが書かれておりました。

「Googleアナリティクス」や「ウェブマスターツール」の導入方法など、本当に助けられました。

これまでブログ運営に関する書籍もいくつか購入しましたが、店で売られている書籍よりこのサイトの方が100倍分かりやすく書いてあるのです。

ブログコンサルは是非ジュンイチさんにお願いしよう!しかし・・・

おお!!ブログの師匠発見!

そのため、ブログをコンサルしてもらう場合は、「ぜひジュンイチさん」にお願いしようと思っておりました。

しかし、自分でサイトを作りこみ、壁にぶつかるたび、ブログマーケターJUNICHIさんの記事を読むたび思うのです。

「まだめちゃくちゃ直すところあるじゃん!」

「改善点だらけなので、ここを改善したらコンサルお願いしよう!」

「この改善点を直しているだけで、かなり時間がかかってしまう。コンサル中にこの時間ロスはもったいない!」

そう思って、何度も何度もブログ運営につまづくたびに、サイトを見て自分に何が足りないかを発見し、少しずつ改善していきました。

ブログ運営って、記事書くだけじゃないの?何が難しいの?と思うかもしれませんが、これがなかなか手強いのです。

・継続的に記事を書き続ける

➡︎これが一番大事になりますが、継続してブログ記事を書き続ける必要があります。

・サイトデザイン

➡︎サイトのデザインはとても大事です。スマホからもパソコンからも見やすいようなレイアウトやデザインにする必要があります。

・キーワード選定

➡︎今は使いづらくなってますが、キーワードプランナーでGoogleでの検索件数や実際のお客様のニーズに応える「キーワード」をブログに入れ込んでいかねばなりません。

・サイト解析

➡︎Googleアナリティクスなどのサイト解析ツールで自分のサイトにどれだけの人が見に来てくれて、どんなニーズがあるのか分析していく必要があります。慣れないとこれがなかなか大変なのです。

・広告の貼り方

➡︎ブログから収益をあげようと思うと、アフィリエイトつまり広告を貼る必要があります。人間の視線の動きや心理などを読んで、いい場所に広告を掲載しようと思うとそれなりの勉強が必要になります。

かなりざっとですが、こんな感じです。

文章能力はもちろん、「デザイン」「分析」「テーマ選び」などかなりの総合力が入ります。

関連記事:

ブログは自身の事業の総合芸術|これから3ヶ月で1万PV➡︎10万PVとステップアップしていくためにやるべき5ステップ

月間2万PV達成|やってきたことは「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトを参考にしただけ!

このサイトを見てから、「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトを見てもらえれば分かると思いますが、全く同じ「有料テンプレート」を使用して、サイトの作り方もかなり似ていることに気がつくと思います。

(2ヶ月ほど前からジュンイチさんは1カラムのランディングページ形式を主にするようになったので、少しデザインは異なりますが。)

ちなみにサイトのテンプレートはジュンイチさんも監修に関わっているようです。

月間2万PV達成|やってきたことは「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトを参考にしただけ!

その結果。いつの間にか初心者ブロガーの域を超えてました。

私自身、いつの間にか初心者ブロガーの壁である1万PVを突破していたのです。

ブログ運営のノウハウや本業であるコンサルの内容は全て「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトに書いてあります。

これもまた書いてありますが、ジュンイチさん自身は超巨大メディアの「バズ部」を参考に記事を書いてきたそうです。

さすがのジュンイチさんでも書かれていないテーマに関しては、「バズ部」のサイトには書いてあることがあります。

まだまだ上記のサイトに比べると、本当にまだまだでとんでもない差を感じますが、それでも自分でできることがブログを始めた3月と比べて格段に増えてきました。

ブログを見てお問い合わせや仕事のご依頼を頂いたり、サイト自体からの広告収入が毎月どんどん増えていったりとサイト運営の凄まじさを少しずつですが、確かに実感しております。

ここまで来れたのは、間違いなく「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトがあったからです。

途中で投げ出しそうになったサイト運営もすでに先陣を切っていてくれていた方々がいたからなのだな〜と実感しております。

まだ顔も合わせていない、会ったこともない方ですが、私自身もっともっとサイトを成長させていつかお会いしてみたいな〜と思っております。

とうわけで


お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
月間2万PV達成|やったことは「ブログマーケターJUNICHI」さんのサイトを参考にしただけ!

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。