心の宇宙と外の宇宙が繋がる魂の次元をあがる本【5選】

心の宇宙と外の宇宙が繋がる魂の次元をあがる本【5選】


本は最小の投資で最大のリターンが得られる自己投資

どうも防災王の吉武穂高です。

最近、Kindleulitimatedの影響で時間があればとにかく本を読んでおります。

参考記事:月額980円で読み放題!Kindle unlimitedでいつでもどこでも好きなだけ本が読める!

一時期あらゆるセミナーに参加しまくるセミナー中毒みたいな時期がありましたが、セミナーは「費用」と「時間」が結構かかります。

まあそれでも直接「人」とあって得られるパワーというものが大きい場合もたくさんあるのですが、闇雲に行くとなんかそれだけでも満足してしまうようになってしまいます。

人とあってパワーをもらおうと考えず、今必要な本から必要なことを学び取って行動すればいいのかなと思っています。

さて、いきなり話が脱線しました。

(なんか適当な前置きを話そうと思ったら、気が付いたら本題と関係ない話をしてしまいました。)

今回は「魂の次元があがる本」ということでスピリチュアル系のお勧め本を紹介します。

これまで私の記事を読んできた人ならわかるかもしれませんが、私自身結構キテる人なので、中身の濃い〜本になります。

おすすめ引き寄せ本その1|ウィリアムウォーカーアトキンソンシリーズ

引き寄せといったらウィリアムウォーカー・アトキンソン!ウィリアムウォーカーアトキンソンといったら引き寄せ!というくらい有名な著者です。

シリーズ1段目は「経済的に豊かになる方法」

経済的に豊かになることは他を救う「ヒーロー」となることである。

シリーズ第2段は「最強の願望物質化」

この本がかなりイかれております(⌒-⌒; )

読んでて思うのが、世界経済を握る超超大富豪クラスの人たちはこの本に書かれている「精神的感化」「大衆操作」の方法を使用しているのだろうと思われます。

段3段は「キバリオン・エメラルドタブレッド」

これは前2作読んでてもかなりとっつきにくいと思います。

エメラルドタブレッドは映画「ザ・シークレット」のオープニングで出てくる「謎の石板」のことです。

この本が読みにくければ「メタ・シークレット」を読んでみるとよいかもしれません。

逆にこの本で物足りない方はこちらを読んでみてください。

ウィリアムウォーカーアトキンソンにハマったらこの本が次はオススメです。

おすすめ引き寄せ本その2|この媚びないデザインを見よ!願望物質化の超法則

どうだ!こんな本読みたくないだろ!と言わんばかり読者を退けたくなるよな怪しさ抜群の本です。

ある意味選ばれた人しか手に取らないようにあえてこのデザインかもしれません(⌒-⌒; )

内容もバッチリイかれてます(⌒-⌒; )

1部は夫に先立たれ精神的に不安定になった主人公が心の平安を求め、師であるトマストロワードに師事を仰ぐといったストーリー形式になっております。

トマスに師事を仰ぐために必要だった日本円にして約2億円を調達する方法は謎ですが、面白いです。

2部は具体的なワークが書いてあります。

見る人は選ぶのかもしれません。

おすすめ引き寄せ本その3|シンプルで奥が深すぎる謎の本|マスターの教え

私が最も好きな本、というかなぜかたまらなく惹かれる本がこのマスターの教えです。

シンプルなストーリー形式でありながら、行間一つ一つに不思議な魔力を持っております。

私自身、ふとしたきっかけで「マスター」と出会うかもしれませんね。

私の所有するマスターの教えは擦り切れてもうボロボロです。

マスターの教え

おすすめ引き寄せ本その4|右脳と左脳が統合される神聖幾何学|フラワーオブライフ

私の人生で最も衝撃的だった本です。

この本の著者は一体何者なんでしょうか!?

本当に同じ世界にいる人間とは思えないです。

神聖幾何学といって、エジプドのピラミッド、レオナルド・ダ・ヴィンチ、その他自然科学を左脳的に分析していくこと、直感を司る右脳を鍛えていくこと。

どちらも鍛えることで本当の叡智が身につけられるといった内容です。

本当に読む人を選ぶ本です。

この本に書かれていることは私が人生をかけて追求していかねばならないことかもしれないくらい奥が深いです。

参考記事:【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」

おすすめ引き寄せ本その5|あのスティーブジョブズが唯一iPadに持ち歩いた本あるヨギの自叙伝

あのスティーブジョブズが唯一iPadに持ち歩いたと言われる本です。

このエピソードだけで気になった方は是非読んでみてください。

インドの聖者の話です。

まとめ|なぜスピリチュアルにハマったのか?

最後になぜ私がスピリチュアル系の本にハマったのかお伝えします。

 
普通、男でこの手の本にハマる人は少数派なのですが、私の場合は消防士になった直後にアトピーが悪化してしまい、本当に地獄かのように苦しみました。
 
はじめは様々な健康法を試しましたが、全然良くならず、それなら考え方を変えるべく様々な自己啓発本を読んでいく中でスピリチュアル系の本にも興味を持ったわけです。
 
当然、本を読んでいても変わることができず、実際にたくさんの人とかかわりあう中で、様々な試行錯誤の結果、思考と体の健康を取り戻していきました。
 
そうした経緯の中で、自分の心の中にも「宇宙」のような広がりがあるのだと思うようになりました。
 
あとはハンターハンターなどの漫画などに代表される精神・念の活用方法なんかのワクワク感も相まっていると思います。
 
今、私たちに見えているもの、そして心の内側にある世界。
 
それらを繋げていくことが、人生のテーマかもしれませんね。


お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
心の宇宙と外の宇宙が繋がる魂の次元をあがる本【5選】

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。