頭の中で思い浮かんだことをそのまま文章に書く方法|ブログ脳を鍛えよう!

頭の中で思い浮かんだことをそのまま文章に書く方法|ブログ脳を鍛えよう!




頭に浮かんだことをそのまま文章にしたい!話し言葉のように文章を書きたい!

どうも防災王の吉武穂高です。

ブログ初心者の方で文章を書く時に、まず悩むことがどのように文章を書いていいかわからない!

また頭の中では書きたいことがあるのにうまく文章にすることができないという悩みもあると思います。

私も今でこそすらすら文章を書けるようになりましたが、はじめは文章を書くことがなかなかできませんでした。

そこで今回はブログの文章の書き方について、私なりに思うことをお話しします。

ブラインドタッチを身につける

まず身につけて欲しいのが「ブラインドタッチ」です。

パソコンを使っている方なら一度は挑戦したことがあると思いますが、ほとんどの方は途中で挫折しているのはないでしょうか?

頭の中で思い浮かんだことも、すぐさま文章として書き起こすためには素早く文章を書き起こす必要があります。

また本当にパソコン一つで収益を上げたい!本気で仕事の効率を上げたい!と思っている方にとっては「ブラインドタッチ」は絶対に身につけておくべきスキルだと思います。

これは本当に普段の心構えで必ず上達していきます。

また優秀なタイピングソフトもありますので、それらを有効に活用していくといいのではないかと思います。

「ブラインドタッチ」は必須スキルではないため、何年パソコンに触っていても身につけれない。

また体得しようと思うと、どうしても「意識」する必要があります。

はじめは多少苦しいですが、一度身についてしまうと、文章を打ち込むことがとても楽しくなりますよ。

このブログを見た時が「ブラインドタッチ」を身につけるいいきっかけにしていただければと思います。

ブログを毎日書き続ける

ブログを毎日書き続けることで、自然と文章を書く習慣が身につきます。

ブログ脳ができる

こうして文章を書き続けると、普段の日常生活からブログネタを探すようになります。

また頭の中で思い浮かべることがブログの文章そのままになってきます。

そう!

ブログ初心者の時は、頭で好き勝手思い浮かべていたことが自然とブログの文章を書くような形で思い浮かべるようになってくれるのです。

その状態で頭に浮かんだことをそのままブラインドタッチすれば、すらすらと文章を書くことができるようになります。

そうしていくことで普段から頭で思い浮かべることも、文章にしていく時に自然と話し口調に近づいていくことになります。

結局はコツコツマメにブログを書き続けるしかないのですが、一度「ブラインドタッチ」と「ブログを書く習慣」さえ身について自分なりの型を習得してしまうと、ブログ・文章を書くことが全く苦しいことはなくなります。

またブログのネタ探しも全ての出来事がブログネタに見えてきますので、日常生活から数多くのヒントを得られるようになります。

まあこれが「ブロガー」というやつかもしれませんね。






頭の中で思い浮かんだことをそのまま文章に書く方法|ブログ脳を鍛えよう!

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

【因みに…】

今日もブログを呼んで頂いて有難うございました!

私は消防士として社会人デビューをしましたが、30歳を機に退職しました。

今ではドローンを専門にした起業家として活動をしてます。

空いた時間には趣味のプラモデルをガッツリ楽しむなど好き勝手やってます笑。

とはいうものの起業当初はすぐに上手くいったわけではありませんでした。

起業家としてのマインドも定まっておらず

何から手をつけていいかも分からない状態でした。

今振り返ると無駄なことにエネルギーを使っていたなーとしみじみ思います笑

その時に起業家として先を走っている友人から

「面白いメルマガがあるぞ」と教えてくれたメルマガで

ビジネスの原則的なことやマインドに関して無料でかなり学べました。

わたしが書いたメルマガではありませんが

面白おかしくふざけた口調にも関わらずかなり本質的なことが書いてあるので

「自分らしく生きたい」という人は読んでおくといいと思います。

【推奨メルマガ(無料です)】

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。