大興奮!!「伝説の冒険王」三浦雄一郎さんに会える日が来た!!

大興奮!!「伝説の冒険王」三浦雄一郎さんに会える日が来た!!


伝説の冒険王に会える日が来た!!

どうも防災王の吉武です。

最近セミナーとか参加してなかったんですが、久しぶりにみた瞬間に行くことを決めたセミナーがありました。

それは

三浦雄一郎氏講演|人生はいつも「今から」

大興奮!!「伝説の冒険王」三浦雄一郎さんに会える日が来た!!

数ヶ月前にFacebookのイベントページでみた瞬間に参加ボタンを押してました。

三浦雄一郎さんについては言うまでもないと思いますが、

80歳でエベレストを登頂した伝説の冒険家。

この方の挑戦が大好きで本もたくさん読み込みました。

三浦雄一郎さんの本を読んでリュックに30kgの重りを詰めて何10キロも歩いたり、食事やトレーニング方法や健康はかなり勉強させてもらいました。

三浦雄一郎さんは心臓の手術を受けていながら80歳の年齢でもエベレスト登頂してるんですよね。

年齢を重ねて、なおかつ大きな手術をしながらもこれだけのパフォーマンスができるようになる食生活とトレーニングってある意味究極ではないでしょうか。

名古屋駅でのエピソード|まさかの三浦雄一郎さん!?

ある時、名古屋駅にいると、登山リュックを背負った白髪の頑強そうな方が歩いておりました。

一瞬、「三浦雄一郎さん!?」と思った私は慌てて後を追いかけます。

歩くスピードはとても早く力強く、こちらが早歩きしてなんとか追いつけるくらいでした。

後ろ姿やちらっと見えた横顔がそっくりだったため、思い切って声をかけることに。

私「あの〜、三浦雄一郎さんですか?」

そのかたはゆっくりと振り返りこう答えました。

三浦雄一郎さんもとぎ「違います。」

私「・・・(⌒-⌒; )」

というこっぱずかしいエピソードがあるくらい会いたい方だったのです。

実は冒険王でもあるんです。

このサイト名や私の事業名は防災王なんですが、実はわたし冒険王でもあるんです。

(サイトのドメインがadventure-king.comなのはそのためです。)

元は好きな女性に告白するために自転車旅行で東京まで走ったことがあることから、「冒険王」と名乗り始め、人生は冒険という信念もあるためなんですが、伝説の冒険王三浦雄一郎さんに会えることは本当に楽しみです。

大興奮!!「伝説の冒険王」三浦雄一郎さんに会える日が来た!!

自宅には自作でこんな恥ずかしい額まで作ってあります(⌒-⌒; )

残席あとわずか!!申し込みは今すぐ!!

というわけで1000人規模のビッグイベントなんですが、三浦雄一郎さんがくるということとしかも無料ということで残席はあとわずか見たいです。

主催は知多北倫理法人会さんです。

私の友人あずちゃんの旦那さんが主催者の一人なのでピンと来たかたは申し込んでみてくださいね〜!!

愛知県刈谷市の便利屋防災王 河原あずさ

関連記事:あずちゃんおめでと〜!!

申し込みは伊藤 之浩さんのFacebookもしくはホームページから申し込みください。

 

セールス型ホームページ・チラシ・名刺作成 エリアウェブ

代表 伊藤 之浩

Facebook:https://www.facebook.com/yukihiro.ito?fref=nf

ホームページ:http://goo.gl/xddoAa




大興奮!!「伝説の冒険王」三浦雄一郎さんに会える日が来た!!

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

【因みに…】

今日もブログを呼んで頂いて有難うございました!

私は消防士として社会人デビューをしましたが、30歳を機に退職しました。

今ではドローンを専門にした起業家として活動をしてます。

空いた時間には趣味のプラモデルをガッツリ楽しむなど好き勝手やってます笑。

とはいうものの起業当初はすぐに上手くいったわけではありませんでした。

起業家としてのマインドも定まっておらず

何から手をつけていいかも分からない状態でした。

今振り返ると無駄なことにエネルギーを使っていたなーとしみじみ思います笑

その時に起業家として先を走っている友人から

「面白いメルマガがあるぞ」と教えてくれたメルマガで

ビジネスの原則的なことやマインドに関して無料でかなり学べました。

わたしが書いたメルマガではありませんが

面白おかしくふざけた口調にも関わらずかなり本質的なことが書いてあるので

「自分らしく生きたい」という人は読んでおくといいと思います。

【推奨メルマガ(無料です)】

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。