ネットビジネスを始めて1ヶ月半で気づいたこと「ネットビジネスって怪しい!そう思っていた時代が私にもありました。その実態はめちゃくちゃいい人が多かった話」

ネットビジネスを始めて1ヶ月半で気づいたこと「ネットビジネスって怪しい!そう思っていた時代が私にもありました。その実態はめちゃくちゃいい人が多かった話」



どうも防災王です。

今年になってから本格的にインターネットを活用した仕事を始めたんですが、ネットビジネスについていろいろと気づいたことがありますのでシェアします。

そもそもインターネットビジネスとは?

インターネットビジネスってなんか怪しいイメージがありますよね?

「秒速で〜億稼ぐ」とかFacebookのフィードにも「毎日数分のクリックで〜十万円稼げる」とか
嘘か誠かわからない情報で溢れかえっているので当然そう思うのは無理もないです。

私もネットビジネスの情報みたいなものが流れてくるたびにうんざりしてました。

当然中には悪質な輩もいます。

しかし実際はリアルなビジネスをインターネットを使って効率化・仕組み化しているパターンがほとんどだと感じました。

例えばカフェを経営している方が居ます。

カフェを宣伝するためにホームページとかFacebookとかインスタグラムで行ったりしますよね。

これはO2O(オンライン to  オフライン)といってネットとリアル療法を相互活用しながら自分のビジネスの拡大を図る戦略です。(ちなみに防災王が目指しているのも、このO2Oビジネスです。)

そしてインターネットビジネスは全てネットだけで完結しているビジネスのことをいいます。

例えばネットショップとか利用したことがあると思いますが、アマゾンとか楽天とかがいい例です。

これもインターネット上で全て完結しているのでインターネットビジネスです。

他にも大別するとこんな感じに分かれます。(他にもたくさんあると思いますが、まだあんまわかってない)

1:アフィリエイト 広告収入(今、私もやっているものがこれ!)
GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトです。(他にもA8ネットなどがあります。)
Googleアドセンスは私のサイトの右上とか記事の上と下にくっついているやつです。一番上と一番下にある広告です。

これは訪問者の数に応じて収入が決まっており、別にサイト訪問者が商品を購入しなくてもクリックするだけでお金が入ってきます。
また広告もわざわざ自分で考えなくても訪問者の普段興味あることを分析して広告を変えてくれるので特に何も考えなくて大丈夫な広告です。

2:せどり・物販

通販サイトを作ったり、せどりと言って例えば中国などでものを安く仕入れて日本や別の海外で高く売ると言った感じです。

私もネットショップはやってます。

3:情報商材

文字通り情報(PDFファイルやDVDなど)を販売します

おそらくネットビジネス=怪しいというイメージはここからきていると思います。

「毎日3分間のクリックで〜万」「誰でも再現性バッチリで〜」「誰でも絶対稼げる」とかこんな広告見るたびに怪しいって思ってしまいますよね。

どうして怪しくなってしまうのか?

それは話を盛ってしまう。課題広告をしてしまう。

1日3分間、クリックだけで〜万円稼げます!とかどうしてもお客様を引きつける強いキャッチコピーが必要だったりします。

そもそも売るためには見てもらわなければ始まりませんので。

現実の商談や人と話している時、話を盛ってしてしまったり、誇大妄想みたいなこといってしまいますよね。

それと同じです。

ネット上では顔が見えなくすることも可能でまた初期投資もほとんどかからないのでモラルが低い人が多い変な広告が事実です。

実はネットビジネスの人たちってめちゃくちゃいい人たちが多い。

そもそも顔も見えないインターネットで相手に信用されて自分の商品売ったり、訪問者をどんどん増やして広告収入ふやさないといけないから、リアルよりも誠実でないと務まらない商売なんですよね。

よくYouTubeに出てくる「アフィリエイトでこうすれば稼げます!」みたいな動画もちゃんと見てみると広告の設置位置やサイト記事の作成方法、ライティングの仕方などとても勉強になります。

そして話している人もとても誠実な人が多いです。

私自身ホームページを作り始めた時期、ワードプレスのプラグインなどで困ったら、検索してすぐに何かしらのサイトにその解決法が載っているので本当にありがたい限りです。

また細かいSEO設定やグーグルアナリティクスの使い方ウェブマスターツールの使い方などちんぷんかんぷんでしたが、これもいろんなサイトやYouTubeなどの解説に助けられました。

結論:ネットビジネスで怪しいかどうかは己の眼力で見極めよ!

Facebookでよくわからんネットビジネスのランディングページ(やたら縦に長くてギラギラしたやつです)をシェアしてる人は自分でサイト作って営業できないクソが多いです。

そしてランディングページに出てくる秒速で稼いでいる人とそれを紹介した人が異なる場合はビジネスモデル自体がネズミ講形式の紹介者が子ネズミの可能性が高いです。

何よりネットビジネス自体収入の得られる方法も広告収入やら物販やら本当に多種多様なので、自分にあった方法を見極めましょう!

方法が具体的に書かれていないランディングページなどはやめときましょう!

まあネットだろうがリアルだろうが、どんな物事においてもそうですが、相手が誠実か本物かどうかくらい見極める力を身につけましょう!

ちなみに私がこの人すごいな〜と思う人にFacebookなどでメッセージ送ったところちゃんと丁寧に返信してくれました。

防災王の考えるネットビジネスの本質

ネットビジネスってやろうと思えば誰でもやれるし、初期投資などのリスクもないので挫折もしやすいんですよね。

ネットビジネスでやたら「マインドセット」なんかの精神論的な話が出てくるのも、本当に諦めずに根気よく作業できてないからだと思います。

そして甘く見てた人が商材を買ってまともに継続してやりもせずにすぐに諦めて商材や売った人を批判ばかりしてるので業界自体の評判が悪くなっているのかな〜と感じました。

私個人としては

ネットビジネスとは目の前のパソコンを通じた先にどれだけあなたが目指す理想のライフスタイルを描けるかどうか。

それが本質なんじゃないかと思います。

私も起業3年目で

1年目は泣かず飛ばず

2年目は営業会社の業務委託で対面の営業の修行と資金を貯め、

3年目はインターネットビジネスでネット上のコミュニテイ作りやビジネスの仕組み作りに励んでおります。

O2Oマーケティング

目指すのはオンライン to オフライン の融合で

リアル上にもネット上にも血の通ったコミュニテイを作り、

人と人が繋がる仕組みを作ること。

楽しい地域防災啓発や町づくりに携わる。

もっと広く言えば「防災は地球と生きるお作法」

ということで地球環境のことも考えた壮大な仕組み作りをしていきたいと考えています。

自分で言うのも何ですが、成し遂げたいことのスケールが大きいので、今あるツールを最大限駆使していく必要があると感じてます。

まだインターネットビジネス業界に入って1ヶ月半程度の若輩者ですが、勉強していくうちにネットビジネスについて誤解していた部分や多くの気づきを得ましたのでシェアしました。


お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
ネットビジネスを始めて1ヶ月半で気づいたこと「ネットビジネスって怪しい!そう思っていた時代が私にもありました。その実態はめちゃくちゃいい人が多かった話」

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。