情報弱者『かかってきた営業電話でホームページ制作を発注する愚か者はいないですか?』

ホームページ持っている人なら分かると思いますが、よく

『ホームページのSEO対策をしませんか?うちのSEO  対策はすごいんですよ〜!』

という営業電話がかかってきます。

今回はそんな営業電話に乗せられてホームページの制作依頼をしてしまった人は馬鹿者という話をします。
電話営業で会社にかけてきたホームページは普通即決で決めるか、もしくは面会の約束を取り付けれられクロージングをかけられます。

そしてこのホームページ制作会社のパターンを聞いてみるとSEO対策の1ヶ月3万円で5年契約

とか意味のわからない条件の会社が多いです。

5年のリース契約とか総額で180万円とかいきますからね。

自分でサーバー借りれば、多くて月々1000円くらいで済みます。

そもそもSEO対策が完璧なホームページ作れるんなら電話営業するなよって話なんですが。。。

営業電話してきた営業マンから情報聞き出したんですが、会社によってはどうやらアポを取るだけで1万円の歩合が入るところもあるみたいです。

で、実際にここでホームページを作った人の話を聞くと、ほとんどホームページからの集客がない状態です。

そしてこの制作会社の勧誘に引っかかる人のなんと多いこと。

それ自体も問題なのですが、ここで電話営業に引っかかる事業者には致命的な欠点があります。

それは自分が情報発信の重要性をまるで理解してないということです。
そもそもよ〜く考えてください。

あなたが個人事業者なり会社の経営者であれば情報発信の重要性はわかってますよね?
いきなり営業電話がかかってきてその会社がどういう会社で他社のサービスと何が違って価格や働いているスタッフどういう仕事をしてくれてるのか、お客様の声は?

とか普通調べますよね。

自分がお客様の立場になったら会社の顔になるホームページをよくわからない会社に依頼してしまうのは自分で情報発信の重要性を本当に理解できてないことを露呈していることになります。

事業者の資質として情報発信の重要をまるでわかってない。

自分の情報発信ちゃんとしてますか?

ホームページはあなたの分身となって24時間365日働いてくれる本当に素晴らしいツールです。

本当に会社のことをわかっているのはホームページ制作会社ではなく、あなた自身なのです、

そのため、ホームページを作るときは自ら脳に汗を書いて作り込み、情報発信をしていきましょう!!

余談ですが、SEO対策には様々な方法があり、もし営業電話をかけてきた会社が被リンクをバンバン貼り付けていく方法を取っているならば、グーグルから重大なペナルティを受ける恐れがありますのでご注意を。

今のグーグルは信じられないくらい発達しておりますので、『本物の良いコンテンツ作り』ができているホームページを良しと判断してくれます。

結局ネットでもコツコツが一番なんです。

お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。