防災王流コミュニティデザイン術「ホームページは作っただけでは絶対売れない。強いサイト作りに必要な3ステップとは??」

480026_130980953707957_1217938856_n

コミュニティデザインの防災王です。

あなたがネット通販の会社を持っていたとして検索上位に持っていこうと思うと当然SEO対策をしなければならない。

しかし、検索上位にはアマゾン、楽天を始め、その他各分野に大手企業など化け物級の強豪がひしめいている。

まともに戦って勝つことは非常に厳しい。

というか不可能に近いです。

そして検索エンジで上位に表示させるにはSEO対策が必要でそれにはお金が必要になります。

まともに対策をしようとすると月におよそ60万円以上は必要になります。

また仮にSEO対策がうまくできて検索上位に表示されたとしてもそれで自社の商品が売れるとは限らない。

それでも商売をする以上は「集客」をする必要があります。
集客の方法は以下の3通りに分けられます。

1:自分で集客する
2:他の人に集客してもらう
3:集まっているところにいく

1はネット上では自分でホームページを作ること、現実では自分で売り込みにいくこと
2はネット上ではSEO対策を行こと、現実では人を雇うこと
1と2は時間とお金がとにかくかかる。
宇宙とも言えるウェブ空間そこに何億とあるホームページがある中で売り込むそこに無数にある中で仮にホームページを見てくれてもその希薄な関係だけで勝負することははっきり言って不可能に近いです。
ホームページのみで勝負したければSEO対策が必要、SEO対策をするにはお金がかかる。

(先にも書きましたが、中小企業や個人が勝負するにはかなり厳しい世界です。しかもお金をかけたからといって、そこで買ってくれることが保証されるわけではないです。)

一番効率が良くお金がかからない方法は3番です。

それにはSNSを活用すること。Facebook、ツイッター、YouTubeなどを活用することです。
そこでSNSの活用で重要なことがあることがあります。

それは「人間性」です。

人がものを買うには会社、実績、商品3つの信用が普通には買わない。

またSNSは社交の場であって売り込む場ではないです。

例えるなら異業種交流会でいきなり保険や健康食品を売り込むような感じです。

SNSはあくまで社交性、人間性をアピールし、ブログに誘導するためのツール。

そして次のブログで自分の強みや専門性、技術をアピールする場にします。

そうしてお客様との関係を構築することで信頼を育てていきます。
最後は信頼性を保つためにホームページにて紹介する。

ホームページでマスコミに出た記録、商品の確かさなど会社のアピールする。
書き殴ってしまいましたが、まとめると以下の3ステップで実施する必要がある。

集客 Facebook、ツイッターなどSNSごとの特徴を生かしてなどの活用して人間性をアピールする場所にする。
教育 ブログにて自分の専門性や技術、突出したものを紹介する。
お客様・見込客を教育する場所にする。
信頼 ホームページ・商品ページにて販売する。

この3ステップでお客様が来ると、確実に密度の濃いお客様が集まるようになります。

個人や小さな中小企業がネット上で勝負していくためには
集客 ➡︎ 教育 ➡︎ 販売 の3ステップでネット上にも濃いコミュニティを作っていく凝縮型マーケティングが重要になってきます。

 

お問い合わせ

ご興味を持っていただきありがとうございます。 お問い合せは、一番返信が早いのがFacebookになります。お気軽に直接メッセージください。 メールは[hodaka8866@gmail.com]までどうぞ。
480026_130980953707957_1217938856_n

面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

消防士になる人が読む本|只今無料キャンペーン実施中

防災王のサイトに書いてある内容をまとめました。

これでいつでも消防業務のマニアックな情報が学べます!!

12月29日まで無料ですのでお見逃しなく!!

電子書籍作家デビューしました。現在11冊出版!!

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

ブログを書いているうちに、電子書籍まで出せるようになりました。

当ブログでも人気の『消防』関連の電子書籍も出版しております。

Kindleアンリミテッド登録者なら無料で読むことができます。

Kindleアンリミテッド登録者であれば「無料」で読めますので、よかったらチェックしてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

防災王ほっくん

吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。