【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」


フラワーオブライフ|読書好きの私が出会った究極の一冊

私は本を読むことが本当に好きで、多いときは年に200冊以上の本を読んできました。

これまで本を買うのに費やしたお金はゆうに100万円以上!!

それはもしかしたら、この本と出会うためだけに今まで本を読んできたかもしれない。

そう思わせてくれる本との出会いがありました。

その本の名前は

「フラワーオブライフ」

引き寄せの法則ってご存知ですか?

引き寄せの法則とは文字どおり、自分の思い通りの人生を引き寄せるための法則が書いてあり、要点は

1:心に自分の願望を描くこと

2:常に良い気分でいること。ワクワクしていること。

の2点に集約されます。

「ザ・シークレット」などが流行したため、いろんな方が知ることになった引き寄せ本ですが、引き寄せの法則自体は『右脳』をメインに、

直感・インスピレーションに従って「ワクワク」を大切に動くことの大切さを描いております。

フラワーオブライフでは大切なことは「右脳と左脳」を両方鍛えていくことが大切であり、「左脳」を鍛えるために『神聖幾何学』なる学問を解説してくれております。

神聖幾何学とは?

非常に説明が難しいのですが、自然界を注意深く観察した末に発見できる『黄金律』みたいなもの。

としておきます。(ちょっと正しい説明か自信ありませんが。。。)

【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」 【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」

何か共通するものがありますよね。

エジプトのピラミッドや曼荼羅模様、レオナルド・ダ・ヴィンチのカノンなども神聖幾何学を用いられております。

【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」

曼荼羅模様

 

 

【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」

レオナルド・ダ・ヴィンチのカノン

【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」

エジプトのピラミッド

【脳力開発】フラワーオブライフ「右脳と左脳を統合せよ!!」

レオナルド・ダ・ヴィンチのメモ帳

右脳と左脳両方からアプローチする

この世の神秘を解明するために、普段日常に溢れている自然物や芸術作品と呼ばれているものには。この『神聖幾何学』の要素が盛り込まれております。

レオナルドダビンチも「フラワーオブライフ」を読むと、凄まじい天才だったことがわかります。

この神聖幾何学が非常に数学的でここの部分の読み解くのに非常に難儀いたします。

ただ実感として、

「外の世界、自然を深く深く観察し、分析していくこと」という左脳的な部分のアプローチ

「心の世界、自分の直感や感性を大切に生きる」という右脳的なアプローチ

両方を大切にして、「右脳と左脳」を鍛え上げていくことで見える世界が変わってくるのだな〜という凄まじい衝撃をうけること間違い無し!です。

まとめ|読み手とタイミングを選ぶ本。

今まで多くの本と出会ってきましたが、この本との出会いは本当に衝撃的なものでした。

また最近まで都市伝説がとても流行っておりましたが、この本を読むと大体の世界の謎というものがわかってしまいます。(多少誤りもありますが。。)

この本の作者の作者は本当に同じ次元で生きている存在なのかと疑いを持つほど、深い体験と感性をしております。

私も数多くの「引き寄せ本」を読んできましたが、こんなにすごいと思ったことは初めてです。

またあまり準備のできてない人には全く受け入れられない可能性もありますので、本当に読み手やタイミングを選ぶ本だと思います。

何か惹きつけられるものがある人は一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

あなたの人生に衝撃を与える一冊になること間違い無しですよ。




面白かったらシェアしてね〜〜〜〜〜〜〜!

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    防災王ほっくん

    吉武穂高(よしたけほだか)1984年3月28日生まれ。 地元愛知県で7年間消防職員として働いたのち30歳で独立。「楽しい地域防災」をテーマに便利屋業、WEBデザイン制作、イベントプロデュース・ドローンなど様々事業からアプローチし、人と地域を繋げる町づくりを手がける。